漬けるだけで万能。「オイル漬けモッツァレラ」の作り方

モッツァレラチーズをオリーブオイルに漬けることで、オリーブのコクと風味がチーズに移り、濃厚な味わいに変化します。そこで今回は「チーズのオリーブオイル漬け」の基本の漬け方と、10分以内で作れる簡単おつまみレシピをご紹介します。

2019年1月9日 更新

1.おもてなしにもオススメ! のせるだけ簡単な「オイル漬けチーズのバゲット」

そのまま食べてもおいしいオイル漬けのモッツァレラチーズは、生ハムやトマトと共にバゲットにのせるだけでおもてなしメニューに早変わり。仕上げにチーズを漬けておいたオイルをたらせば、ひと口食べたときの風味がより一層豊かに。オイル漬けのおいしさをダイレクトに堪能できるメニューだ。

材料(バゲット4枚分)

・モッツァレラチーズのオイル漬け … 50g
・バゲット … 1cm幅にスライスしたもの4枚
・生ハム … 4枚
・トマト … 1/2個
・フレッシュバジル … 2枚
・粗挽き黒コショウ … 適量

作り方(調理時間:10分)

① トマトは1cm角に切る。
② バゲットは2cm幅にスライスし、トースターでこんがりと焼く。
③ バゲットの上に生ハム、トマト、モッツァレラチーズのオイル漬けをのせる。手でちぎったフレッシュバジルと粗挽き黒コショウをふる。

2.漬けオイルをドレッシングに! 切って和えるだけの「オイル漬けチーズとサーモンのキューブサラダ」

彩り鮮やかで、コロコロした見た目が可愛らしい「オイル漬けチーズとサーモンのキューブサラダ」。

食材をキューブ状にカットし、オイル漬けに使ったオイルを和えるだけの簡単レシピだが、シャキシャキ野菜と濃厚チーズとサーモンの食感が絶妙にマッチ。白ワインやシャンパーニュなどに合うので、女子会で出せば喜ばれること間違いなし。
2 / 4

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

dressing

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう