材料(2人分)

Photo by soleil

・卵    2個 ・だし汁  大さじ1 ・砂糖   大さじ1/2 ・塩    ひとつまみ ・サラダ油 少々 ※ここでは卵2個を使うレシピをご紹介しますが、3個使って作るのもおすすめです。その場合は、上記の分量を参照してくださいね。

作り方

Photo by soleil

卵を割り、黄身と白身にそれぞれ分けます。そのうち白身の方に調味料を加え、よく混ぜ合わせます。 ※全卵のレシピのようにザルでこすときめ細かい仕上がりになりますが、白身部分だけだとザルの目を通しにくくなります。そのままよく混ぜるだけでOKでしょう。

Photo by soleil

卵焼き鍋を熱し、油をひいて、まずは白身部分のみ焼きます。白身部分の約半量を加え、菜ばしで大きくかき混ぜながら、強めの火加減で一気に焼いていきます。

Photo by soleil

半熟状態になったら、通常の卵焼きと同じように、折り畳むようにして焼いていきます。

Photo by soleil

白身部分を全て焼き上げたら、黄身部分を流しいれます。とろっとしているので少々扱いにくいですが、固まらないように手早く全体に広げてくださいね。

Photo by soleil

焦げ付かないよう注意しながらしっかり焼いていきます。

Photo by soleil

焼きあがったら粗熱をとり、通常の卵焼きと同じように切り分けて組み合わせれば、2色のハート型卵焼きの完成です!

4つ組み合わせればクローバーに大変身!

Photo by soleil

ハート型の卵焼きを4つ組み合わせると、かわいいクローバー型になります♪ ちょっとスペースはとりますが、パッと華やいだ仕上がりになるので、行楽弁当などお重に詰めるお弁当などに特におすすめです。 お弁当箱にご飯を詰めて、その上に(薄めに切った)クローバー型の卵焼きをのせれば、簡単でかわいいデコ弁ができますよ。ハートはちょっと抵抗がある……という方もぜひお試しいただけたらと思います。

ハート型の卵焼きで、無理なくデコ弁を楽しんでみては♪

かわいいハート型に大変身した卵焼きですが、作り方は普段と同じで、ただ切り方をちょっと変えるだけ。これなら気軽にお試しいただけるのではないでしょうか。 写真は、2色卵焼きの味付けを薄くし、ケチャップを添えたものですが、ハムを巻きこんだり、白身部分に刻みパセリを混ぜ込んだり等、アイディア次第でいろいろなアレンジが楽しめますよ。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください

編集部のおすすめ