かまぼこを使った人気レシピ3選

1. カマボコの酢の物

千切りにしたかまぼこ、きゅうりを甘酢で和えた副菜レシピ。刻んで和えるだけなのであとひと品というときに覚えておくと便利なレシピです。隠し味に生姜の千切りを加えることでさっぱりと仕上がりますし生姜の風味が食欲をそそります。きゅうりの水分はしっかりと切ってから和えるのがポイント!

2. 新潟の郷土料理「のっぺ」

新潟県の郷土料理「のっぺ」は、お祝いの席でよく食べられる料理です。人参、里芋、干し椎茸などのお野菜に、かまぼこや鶏肉など出汁の出る食材を加えた煮物です。かまぼこや鶏肉から旨みが出るので薄めの味付けでOK。できたて熱々もおいしいですが、冷たくひやしてもおいしいですよ。

3. かまぼこのお手軽フライ

かまぼこを丸ごとフライにしてボリュームのあるひと品に仕上げました。かまぼこの間には、わさびとしそがたっぷりとはいっています。揚げ物だけどこの2つの食材を挟むことでさっぱりとしていて、お酒のおつまみにも良さそうです。わさびが苦手なお子さんは、チーズなどを挟んでもいいですね。

はんぺん・つみれを使った人気レシピ3選

4. イワシのみそつみれ煮

イワシ、ネギ、生姜を細かくミンチしてだし汁に落して煮込めばできあがり。イワシに生姜やネギを加えることで、イワシの臭みも消えておいしく仕上がります。イワシは栄養価が高いのでお子さまにもおすすめ。お好みで大根や水菜、白菜などのお野菜を加えてみてもおいしそうですね。

5. ハンペンの磯辺チーズ焼き

はんぺんにチーズを挟んでフライパンで焼きめが付くまで加熱します。こんがりと色づいたら醤油を絡めて海苔を巻けばできあがり。お父さんのおつまみとしてはもちろんのこと、お子さまも喜んで食べてくれそうなひと品ですね!小さめサイズにすれば、お弁当のおかずにもピッタリですよ。

6. みんな大好き!はんぺんのカレーグラタン

カレーはんぺんグラタンです。小さめに切ったはんぺんにカレーとピザ用チーズをかけてトースターで焼けばできあがり。こんがりと焼けたチーズとカレーの相性も抜群ですし、はんぺんのふわふわ感もたまりません!前日に残ったカレーは、ぜひこちらのレシピにリメイクしてみてはいかがでしょうか。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ