毎日使える!にがうり(ゴーヤー)の万能レシピ20選

夏の訪れとともに旬を迎えるにがうりは、シャキッとした食感と苦味が特徴的な野菜です。にがうりを使ったレシピと言えばチャンプルーが有名ですが、たまには別の調理法に挑戦してみませんか?副菜からメインまで、飽きずに楽しめるレシピをご紹介します!

にがうり(ゴーヤー)の炒め物おかず5選

1. 白だしで定番ゴーヤチャンプルー

白だしで作るゴーヤチャンプルー。シンプルな味付けがにがうりの旨味を引き立ててくれます。苦みと旨味のコントラストを活かしながらも、さっぱりとした優しい味付けに。普段のおかずからお弁当にまで大活躍できるレシピです。

2. にがうりと卵で作るそうめんチャンプルー

にがうりと卵を、茹でたそうめんと一緒に麺つゆで炒めるだけの簡単チャンプルー!そうめんをうどんや焼きそばなど、他の麺でもアレンジできるのでぜひ覚えておきたいですね。サッと食べたい夏のランチにぴったりのレシピです。

3. 鶏肉とにがうりの中華黒酢炒め

今日のおかずはこれで決まり!食欲がなくても、ひと口食べれば箸がとまらない!黒酢でさっぱり召し上がれます。豚肉を使ってもおいしそうですね。冷蔵庫に余っている夏野菜などを合わせてサッと作れますよ。

4. にがうりと塩昆布の和え物

昆布の旨味と甘みで止まらないおいしさに!苦味を感じにくいレシピなので、にがうりの苦みが苦手という方にもおすすめです。暑い季節が続くお子様の昼食やお弁当のおかずにもピッタリですね♪

5. にがうりと豚肉のにんにく味噌炒め

にんにく味噌でご飯に合う味付けに♪ にんにくと味噌の旨味が効いていて、食欲のない夏場にも食べ出したら止まらなくなりそう!ほろ苦いにがうりのおいしさがあとを引くひと品です。冷やしたビールのお供にもぴったりです。

大量消費!にがうり(ゴーヤー)が主役の副菜レシピ5選

6. にがうりの和風マリネ

にがうりのシャキシャキとした食感が癖になる!にがうりは塩で揉み、水でサッと洗います。苦みが気になる方は少し長めに水に浸しておくと良いでしょう。普段の食卓やおつまみにもうひと品、冷蔵庫に余ったにがうりと食材で作れます。

7. にがうりでエスニックサラダ

にがうりのおもてなし時短レシピで、おしゃれにおいしく仕上げましょう。にがうりは下処理をした後にしっかりと水気を切り、調味料と和えるだけなのでとても簡単です。旨味を効かせているので苦みを感じにくく、さっぱりと召上がれます。

8. 豚しゃぶとにがうりの梅和え

特集

SPECIAL CONTENTS