いろいろな料理に活用できる丹波黒豆

煮豆だけでなく黒豆料理にはいろいろなレパートリーがあります。乾燥黒豆で豆ご飯を作って、ホクホクした豆の食感と風味を楽しんだり、余った煮豆を加えてパンを焼いたりしてもおいしいですね。ほかにも多彩なレシピがありますが、そんなときこそ丹波黒豆を使うとさらにおいしくなりますよ♪

お菓子作りにもぴったりな丹波黒豆

丹波黒豆のほっこりとした味わいと上品な甘さは、黒豆大福やどら焼きなどの和菓子はもちろんのこと、タルトやマフィンなどの洋菓子にもよく合うこと間違いなしです。スイーツこそ丹波黒豆のおいしさを最大限に引き出す、ぴったりな料理といっても過言ではありませんね。

丹波黒豆が入ったご飯の人気レシピ5選

1. 定番の黒豆ご飯

豆ご飯といえば赤飯やえんどう豆ご飯がポピュラーで、豆の香りと風味がなじんだご飯がおいしくて人気ですよね。こちらは贅沢に黒豆で豆ご飯を作っているレシピです。昆布茶も入っているので、おいしさがよりいっそう際立ちますよ。

2. 丹波黒豆の枝豆で炊き込みご飯

丹波黒豆の黒枝豆は例年10月に20日間ほどしか販売されない、じつに貴重でレアな食材です。いつもの緑とはまた違う黒枝豆の炊き込みご飯は、香りや味わいが格別です。おかわりしたくなること必至の、たまらないおいしさですよ。

3. 黒豆のあじさい手まり寿司

黒豆をフライパンで乾煎りしてからお米と炊くご飯で作る、手まり寿司。黒豆に含まれるアントシアニン色素が酢に反応するため、寿司酢を加えるときれいなピンク色になります。色鮮やかな仕上がりに食欲がそそられるレシピです。

4. 黒豆入り炊き込みご飯

厚切りハムと根菜の炊き込みご飯に、黒豆の煮豆と塩ゆでさやいんげんを加える彩りのいいレシピです。しっかりとだしが効かせる炊き込みご飯に、甘い煮豆とさやいんげんがアクセントになっておいしくいただけます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ