自家製たれでランクアップ!「天丼のたれ」基本レシピ

天ぷらを揚げた時に食べたくなる天丼、専用のたれを買わずに自分で作ることもできます。今回は自宅で簡単に作れる天丼のたれの基本レシピと、めんつゆやみりんなしでもできるお助けレシピをご紹介。自家製のたれでいつもの天丼をランクアップさせましょう!

プロ風!天丼たれの作り方

器に入った天丼のたれとスプーン

Photo by migicco

かつお節のうまみがたっぷりと詰まった天丼のたれを作りましょう。材料は調味料、水、かつお節と至ってシンプル。鍋で加熱する時間は10分未満なので、ごはんが炊ける間にサッと作っておけますね。

今回ご紹介するのは、甘さひかえめですっきりとした味わいのたれです。甘みが欲しい方はみりんの量を増やす、砂糖を加えるなどお好みの味にアレンジしてくださいね。

材料(2〜3人分)

かつお節とみりんと醤油と水

Photo by migicco

・かつお節……10g
・みりん……大さじ2
・醤油……大さじ1
・水……大さじ5

かつお節はミニパックのものでしたら4〜5袋分です。花かつおならひとつかみ用意してください。

醤油は薄口があればそちらを使いましょう。薄い色の、天ぷらの色を邪魔しないたれができますよ。ない場合は濃口でも作れます。

作り方

1. 調味料を煮詰める

鍋で調味料を煮詰める

Photo by migicco

かつお節以外の材料を全て小鍋に入れ、中火にかけて2/3の分量になるまで煮詰めます。

2. かつお節を入れる

鍋で煮詰めた調味料とかつお節

Photo by migicco

煮立ったらかつお節を投入して火を止め、フタをして5分おきます。

3. かつお節をこす

茶こしとボウルでかつお節をこす

Photo by migicco

ふきんや茶こし、目の細かいザルで、かつお節を丁寧にこしたら完成です。

こんな時はどうしたらいい?

みりんがないとき

みりんがないときは上記の基本レシピに砂糖を大さじ1、酒を大さじ1加えましょう。かつお節以外の材料を小鍋に入れて熱し、砂糖が溶けて2/3量になるまで沸かしたらかつお節を入れて火を止め、茶こしなどでこして完成です。

めんつゆで作りたいとき

濃縮めんつゆを薄めて100mlになるようにし、砂糖大さじ0.5を火にかけて、砂糖が溶けたら完成です。めんつゆのパッケージに「丼つゆ」として使う場合の薄め方の比率が書いてありますので、分量を決める際の参考にしてください。

白だしで作りたいとき

特集

SPECIAL CONTENTS