まな板の収納アイデア20選!賃貸でもできる100均DIYも

毎日の料理で使う「まな板」!よく使うものだからこそ、生活感がでやすいグッズのひとつですね。そこで今回は「取り出しやすさ・衛生的・美しさ」にこだわった、まな板の収納アイデアを厳選してご紹介していきます。賃貸で釘が使えない人も要チェック!

吊り下げ収納アイデア5選

1. 無印良品の横ブレしにくいフックで吊るし収納

デットスペースになりやすい壁ぎわや空中を使用し、すっきりと片付けられる吊り下げ収納です。キッチンにある換気扇のふちや、でっぱった部分に滑りにくいフックをかけて吊るして収納してみましょう。

2. 100均セリアのアイアンバーで収納スタンドにDIY!

100均で売っているアイアンバーを2個使い、冷蔵庫横やデットスペースに設置すれば収納スタンドに大変身。S字フックやアイアンバーを駆使すれば、好きな場所を収納スペースに変えることができますね。

3. ナチュラルな風合いのおしゃれカフェ風

キッチンや水回りは湿気がたまりやすく、汚れやぬめりがおきやすい場所。でも食べるものにふれるキッチングッズは、取り出しやすい場所&衛生的な場所に保管したいですよね。吊り下げ収納にすれば風通しがよく、濡れて乾きにくいカゴやまな板も衛生的に収納できます。

白を基調にナチュラル風合いの木製まな板で揃えれば、おしゃれカフェ風収納の完成♪

4. 白と黒のコントラストが効いたモダン風

オープンキッチンはいろいろな人から見えるからこそ、おしゃれな"見せる空間"にしていきましょう。1番下の棚の底面に、アイアン系のバーを取り付けて吊り下げ収納にしています。切り抜かれた絵のような、モダンな空間演出が素敵ですね。

5. 無骨にまとめてレトロヴィンテージ風

一番下の棚に、錆びついた風合いの吊り下げフックをセット。まな板やキッチングッズを適当に吊り下げるだけで、気取らないヴィンテージな空間ができあがりますよ。

立てかけて収納アイデア5選

6. 王道のシンク上なら乾燥させずにそのまま収納

立てかけて収納するなら、このようにシンクの上が鉄板ですね。洗ってそのまま立てかけるだけで、水分はそのまま流れていくためとても便利。まな板スタンドがこのように備え付けてあるキッチンもありますが、賃貸で備え付けがない場合は100均でも簡単に手に入れることができます。

7. 吸盤なら壁を傷つけずに賃貸でも

「キッチンが狭くてまな板スタンドを置く場所がない!」そんな時はこちらのアイデアがおすすめ。壁ぎわやタイル面に、吸盤のついたタオルハンガーを付けただけの収納方法です。まな板が倒れてくる心配もなく、コンパクトに収納ができますね。

壁を傷つけることがないので、賃貸のキッチンにもおすすめですよ。

特集

SPECIAL CONTENTS