ライター : 大森智美

整理収納アドバイザー

神奈川県在住の整理収納アドバイザー、整理収納教育士、防災共育管理士1級。訪問・オンラインのお片付けサポートを中心に活動中。「ここちよく整う暮らしとわたし」をキャッチコピーに…もっとみる

ホットプレートの収納に悩んでいませんか?

Photo by omori_tomomi

おうち時間が増えて、自宅でホットプレートを使って料理する機会が増えた!という方も多いのではないでしょうか?

家族みんなで楽しめて便利なホットプレートですが、「大きいし重いし、どうやって収納すればいいか分からない」「購入した段ボールがボロボロ……」「出すのもしまうのも億劫」などお悩みが多いのも事実。

この記事では、そんなお悩みの多いホットプレートの収納法についてポイントとオススメの収納場所をお伝えしていきます。

ホットプレートを上手に収納するポイント

なるべく下段に収納する

Photo by omori_tomomi

ホットプレートは大きくて重いものが多いですが、整理収納では重いものは下段にしまうのが鉄則。高い位置に収納してしまうと取り出しづらく、地震などで落下した際に危険を伴います。頭より高い場所への収納は避け、まずは出しやすい下段に収納できないか見直してみましょう。

購入した段ボールから出す

Photo by omori_tomomi

どのように収納したらいいかが分からず、購入したときの段ボールのまま収納している方も多いかもしれません。出し入れのしやすさを考慮して購入したときの段ボールからは出して、すぐに使えるように収納するのがオススメ。

ホコリ等が気になる場合は使いやすい収納に入れ替えたり、布をかけたりしても良いでしょう。

付属品は一緒に収納

Photo by omori_tomomi

ホットプレートと一緒に使うコードや付属品、ホットプレート料理でしか使わないヘラや竹串などがあれば、一緒にまとめて収納しておきましょう。使う際、探さずに時短になりますよ。

ホットプレートのオススメ収納場所

キッチンの下段に収納する

Photo by omori_tomomi

多くの方が収納場所に考えるキッチン。料理をしながら取り出せたり、洗ったあとにすぐに収納できたりするので、最初に考えたい収納場所ですね。

キッチンの下段に収納できる場所があればベストです。使っていないものを収納している、別の場所に移動させていいものが入っていたら整理して場所を確保しましょう。

ダイニング付近に収納する

Photo by omori_tomomi

ホットプレートは、ダイニングで使用することが多いですよね。ダイニングに収納がある場合は、使う場所の近くに収納すると導線がスムーズです。具材の用意をしている間に、家族にホットプレートを出してもらうこともできるため、役割分担も可能になりますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ