素朴なおいしさに心が和むおからの煮物

おからの煮物って頻繁には食べることがないと思います。いつも食べないけどふとしたときに食べたくなるような、食べると懐かしく、また食べたくなるそんな存在。しっとりした口当たりにやさしい味わいが、口にした人の記憶の片隅に残ります。その家ならではのおいしい味つけがあるのも、おからの煮物の醍醐味ですよね。
【参考文献】
(2019/06/18参照)
▼おからを日持ちさせるコツも要チェック!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS