味ぽんを使ったアイデアレシピ15品!煮物や炊き込みご飯も

かんきつ類の果汁がぎゅっと凝縮されたぽん酢。和の調味料として家庭には欠かせません。鍋用の調味料としてはもちろんですが、しょうゆやおだしの入ったタイプはいろんな料理の調味料として使うことができるんです。では、味ぽんを使ったレシピを紹介します。

2018年4月25日 更新

13. 鶏としめじのぽん酢バター炒め

ぽん酢しょうゆとバターの炒め物レシピです。ぽん酢しょうゆは最後に余熱で絡める程度で十分です。ぽん酢のさわやかな酸味とバターが合わさってコク豊かな味わいの炒め物。夕食のメインおかずとして、余ったらお弁当のおかずとしても活躍してくれます。

14. 炊飯器で牛すじぽん酢

炊飯器で作る手間いらずの牛筋煮込みのレシピです。牛肉の煮込みは時間がかかる印象がありますが、炊飯器を使うので調味料を入れてスイッチを押すだけ。ただし、牛すじの余分な脂を取り除くためにも下ゆでは必要です。ぽん酢しょうゆで煮るので、こってりしがちな牛すじ煮込みもあっさり食べやすいですよ。

15. チキンのバターぽん酢ステーキ

チキン1枚を使ったぽん酢しょうゆのステーキです。チキンはまんべんなく小麦粉をまぶすようにしてください。そうすることでぽん酢しょうゆのタレがよく絡むようになります。タレはにんにく、みりん、バターが入って、食欲がすすむ甘酸っぱいコク旨のステーキです。

万能調味料で簡単料理♪

水炊きなどの鍋料理、冷ややっこにかける調味料として便利なぽん酢。でも活用はアイデア次第で広がります。かんきつ類の果汁メインのぽん酢でももちろんいいですが、味ぽんのようにしょうゆやおだしなどのうまみ調味料が合わさったものだとより料理に使いやすいですね。

しょうゆ代わり、おだし代わりにもなるぽん酢しょうゆは、ぜひ家庭にひと瓶常備しておきたい日本の万能調味料です。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
3 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

aaaharp

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう