簡単「づけ丼」レシピ15選!マグロやハマチ、鯛のアレンジ丼まで

づけ丼とは、生魚の切り身をしょうゆなどで作ったタレに付け込み、ごはんにのせる丼もの。定番はマグロですが、お刺身にしておいしい魚ならなんでもづけ丼にすることができますよ。今回は、マグロのアレンジづけ丼、さらにいろんな魚のづけ丼を紹介します。

2018年11月4日 更新

9. ブリのみそづけ丼

しょうゆを使わない、ちょっと変わり種のづけ丼です。ブリは特製のみそダレに付け込み、甘みの強い味付けにしましょう。みそはよく絡むので、ブリの幅は1cmくらいがちょうどいいですね。ブリ本来の甘みとみその甘みがマッチする、ごはんがすすむづけ丼です。酢飯で作ってもおいしいです。

10. ホタテのごまづけ丼

魚ではなく貝を使ったづけ丼もいかがですか?こちらはぷりっぷりのホタテを使ったごまづけ丼です。つけダレには、すりごま、ごま油とごまづくしの味付け。甘いホタテの身に香ばしいごまの香りがよく合います。大葉も香りがいいので、トッピングには欠かせません。

11. サーモンの韓国風づけ丼

韓国風味付けのサーモンのづけ丼レシピです。つけダレはコチュジャンやしょうゆをベースにしましょう。漬けておく時間は10分程度であっさりめですが、残ったつけダレを後から丼にかけると濃くなっておいしいですよ。とろとろになった温泉卵をタレに絡めると最高です!

12. 麺つゆでハマチのづけ丼

ぷりぷりコリコリの食感がいい、ハマチを使ったづけ丼のレシピです。つけダレに麺つゆを使用しているのがポイントです。おだしを取る必要もなく簡単ですよね。ハマチは30分ほどしっかりとつけダレに漬けておき、オクラやワカメ、温泉卵をトッピング。わさびもいいですが、薬味はしょうがでも魚の臭みを消してくれるのでおすすめです。
3 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

aaaharp

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう