【かんたん弁当】具材ごろごろ!煮込みハンバーグ弁当

「煮込みハンバーグ弁当」のレシピと作り方を動画でご紹介します。団子状のハンバーグを作り、ことこと煮込みました。ピラフはレンジで簡単に作れるので簡単!ハンバーグもポリ袋でこねれば手が汚さず、洗い物も少ないので便利ですよ。

15 分

材料

(1人分)
  • 煮込みハンバーグ
    • 豚ひき肉100g
    • パン粉大さじ1杯
    • 牛乳大さじ1/2杯
    • 玉ねぎ1/4個(50g)
    • マッシュルーム1個
    • ☆酒大さじ1杯
    • ☆ケチャップ大さじ3杯
    • ☆中濃ソース大さじ2杯
    • 大さじ4杯(60cc)
    • 少々
    • こしょう少々
    • サラダ油小さじ2杯
  • ピラフ
    • ごはん200g
    • ベーコン(ハーフ)1枚(10g)
    • ミックスベジタブル20g
    • 少々
    • こしょう少々
    • バター(有塩)10g

下ごしらえ

・玉ねぎは1cm幅のくし切りにします。
・マッシュルームは軸を落として薄切りにします。
・ベーコンは1cm角に切ります。
・スープジャーは熱湯を入れて温め、熱湯を捨てておきます。

作り方

1

ポリ袋にひき肉、パン粉、牛乳、塩、こしょうを入れてよく揉み込み、袋の角を1箇所切り落とします。

2

フライパンにサラダ油を引いて熱し、①を団子状に絞り出して焼きます。※やりにくい場合はスプーンを使ってくださいね。

3

焼き目が付いたら玉ねぎ、マッシュルームを加えて炒め、水、☆の調味料を入れて弱中火で5分煮込みます。ソースにとろみが付いたら粗熱を取り、スープジャーに移してフタを閉めます。

4

ピラフを作ります。ボウルにベーコン、ミックスベジタブル、塩、こしょうを入れてレンジ600Wで1分加熱します。取り出してごはん、バターと混ぜ合わせたら、粗熱を取ります。お弁当箱に詰めたら完成です。

コツ・ポイント

ハンバーグはポリ袋で捏ねると手を汚さずに作れます。また、団子状にすることで火通りが早く、ジャーに入れても食べやすくなりますよ♪ ピラフのごはんは温かいうちに具材と合わせると、味がなじみやすいですよ。
▼スープジャーを使ったお弁当のレシピ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう