15分で3品完成!スープジャーで「スンドゥブチゲ弁当」

「スンドゥブチゲ弁当」のレシピと作り方を動画でご紹介します。スープジャーを使えば、お豆腐入りのピリ辛スンドゥブチゲがあつあつのまま楽しめます。なんと15分で韓国のりとナムルまで作れます。スタミナ満点の弁当で体も心もぽかぽかになりますよ♪

15 分

材料

(1人分)
  • ごはん200g
  • 韓国のり
    • 焼きのり1/4枚
    • ごま油小さじ1杯
    • 少々
  • スンドゥブチゲ
    • 豚バラ肉(薄切り)50g
    • 絹豆腐1/3丁(100g)
    • 長ねぎ1/4本(25g)
    • ☆コチュジャン小さじ1杯
    • ☆鶏ガラスープの素小さじ1杯
    • ☆しょうゆ小さじ1/2杯
    • ☆塩少々
    • 150cc
    • ごま油小さじ1杯
  • 豆苗とカニカマのナムル
    • 豆苗50g
    • カニ風味かまぼこ1本
    • 少々
    • にんにくすりおろし少々
    • ごま油小さじ1/2杯

下ごしらえ

・豚バラ肉は食べやすい大きさに切ります。
・豆腐は水気を切ります。
・長ねぎは斜め薄切りにします。
・豆苗は根元を落とします。
・カニカマは割きます。
・スープジャーは熱湯を入れて温め、熱湯を捨てておきます。

作り方

1

韓国のりを作ります。フライパンにごま油(小さじ1/2杯)を引いて火にかけ、のりを入れます。表面にごま油(小さじ1/2杯)を回しかけて裏返し、両面がパリッと焼けたら塩をまぶします。粗熱が取れたら半分に切ります。

2

スンドゥブチゲを作ります。①のフライパンにごま油を引いて火にかけ、豚肉、長ねぎを入れて炒めます。

3

②に☆の調味料、水を入れてサッと混ぜます。豆腐を加え木べらで崩してひと煮立ちさせ、スープジャーに入れてフタを閉めます。

4

豆苗とカニカマのナムルを作ります。耐熱ボウルに豆苗とカニカマを入れてふんわりとラップをかけ、レンジ600Wで1分30秒加熱します。ペーパーで水気をふき取り、塩、にんにく、ごま油を加えて軽く混ぜます。

5

ラップに半量のごはんを包み三角形に握り、①の韓国のりを巻きます。

6

お弁当箱におにぎり、ナムルを詰めます。スンドゥブチゲにはお好みで糸唐辛子や炒りごまをかけて召し上がれ♪

コツ・ポイント

韓国のりは、ごま油と塩があればフライパンで簡単に作れます。もみのりにしてごはんにかけるのもおすすめですよ。また、スンドゥブチゲは豆腐を木べらでざっくり崩すと味が染みやすくなります。お好みで白菜キムチや溶き卵を加えて作ってみてくださいね♪
▼平日だってがっつり食べたい!「スタミナ弁当」レシピはこちら♪

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう