まるごと味わう「甘夏」レシピ15選♪ さわやかな香りにうっとり

さわやかな酸味と甘みが特徴の甘夏。ただむいて食べるだけにしていませんか?甘夏は皮まで食べられて、いろいろな料理に合うとっても使えるフルーツなんですよ。今回は甘夏をまるごと楽しむレシピを厳選して15選ご紹介します。

2018年4月4日 更新

丸ごと味わう甘夏レシピ3選

1. 甘夏マーマレード

甘酸っぱい中にほんのり残る皮の苦みがとってもおいしいマーマレード。トーストに塗っていただくのはもちろん、スコーンを焼いてみるのはいかがでしょうか?バニラアイスに添えてもおいしそうですね。作り溜めして冷凍保存もできますよ。

2. 甘夏ジャム

こちらもジャムのレシピですが、こちらのレシピではオレンジも一緒に加えてレモンも絞るので、香りがとっても豊かです。チョコレートをかじって一緒にいただいたり、紅茶に混ぜていただくのもおすすめですよ。

3. 甘夏ピールの砂糖漬け

ていねいに整えた甘夏の皮を砂糖漬けにした、甘夏ピール。オレンジピールはよくありますが、甘夏でもできますよ。甘夏の皮は苦味が強いので、水にひと晩つけておくと苦味が軽減されます。チョコレート掛けのアレンジも◎

甘夏の酸味爽やかな焼き菓子レシピ5選

4. 甘夏ケーキ

甘夏の皮の砂糖漬けを使ったレシピ。ふわっとしたスポンジの食感の中に隠れる甘夏ピールの歯応えと、噛むと広がる香りがおいしいケーキです。甘夏ピールは少し大きめに刻むのもよさそうですね。トレンドのスリム型でプレゼントにも。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう