3. アボカドと甘エビのせ手まり寿司

プリップリの甘エビとクリーミーなアボカドにマヨネーズを使った手まり寿司は海鮮が苦手なお子さんでもおいしく食べてくれそうなひと品。 レモンを添えるだけで、一気に爽やかな香りが口に広がる大人味に仕上がります。エビとアボカドがあればすぐに作ることができるので、ぜひ参考にしてみてください。

4. 鰻の蒲焼きで手まり寿司

鰻の蒲焼きで作る手まり寿司は、生ものを使わないので夏場のお弁当に入れても安心!蒲焼きのタレがご飯に染み込んで、とてもおいしいお寿司になります。 山椒とごまをトッピングすれば、まるで鰻重のような本格的な香りと味わいになりますよ。三つ葉の彩りもとてもきれいですね。

5. 手まり寿司

市販の小鯛の笹漬けを使った手まり寿司は、上品なうつくしさとお味が魅力です。あっさりと味わい深い鯛の笹漬けは、お酒との相性も抜群。 にんじんの薄切りで作った手まり寿司の色合いと、れんこんのきれいな断面の手まり寿司もとても印象的ですね。お酒を用意して、ゆっくりと楽しみたくなる手まり寿司を作ってみてはいかがでしょう。

魚介以外の具で作る手まり寿司5選

6. 菜の花のてまり寿司

見ただけで一気に心を奪われそうな菜の花の手まり寿司は、春に作りたくなるひと品。菜の花の鮮やかな緑色と卵の黄色のコントラストはとても華やかですね。 菜の花のほろ苦さと卵の優しい味わいに、鮭フレークの塩気が絶妙なバランスで、ゆっくり噛みしめて食べたくなるおいしさです。

7. 椿の手まり寿司

赤カブラ漬けとたくあんを使った椿をモチーフにした手まり寿司のうつくしさには、ただただ感心してしまいますね。海鮮寿司の口休めとしても、カブラ漬けのさっぱりとした味わいは大活躍してくれますよ。 レシピでは、きれいな椿の花のような形にする工程が詳しくのっているので、ぜひ挑戦してみてください!たくあんの代わりに柚子を使えば、香りも上品になりそう。

8. 手まりいなり寿司

ころりとした形のいなり寿司は、食べやすくほっこりできるお味に仕上がっています。ただのいなり寿司ではなく、ご飯に刻んだ大葉と鮭フレークが入っているのも嬉しいですね。 いなり寿司用に味付けされている油揚げを使えば、とても簡単に作ることができるので、友達やお子さんとわいわい一緒に作るのも楽しそう。

特集

FEATURE CONTENTS