苦くない♪煮物レシピ5選

11. 甘辛い風味がご飯と合う♪「ゴーヤの胡麻煮」

薄切りにしたにがうりを、砂糖醤油で煮た甘辛風の味付けです。ほんのりと優しい甘さがにがうりの苦さを和らげてくれます。 仕上げに胡麻とかつお節をかけて、香ばしさとかつお節の風味をプラスするとご飯によく合う1品に。

12. 圧力鍋で簡単に♪「ゴーヤと豚バラの煮物」

ジューシーな豚バラ肉と柔らかいにがうりの「田舎風ゴーヤ煮物」が、とてもおいしそうなアレンジレシピです♪ 圧力鍋に材料を入れて煮込むだけで、簡単に柔らか煮物が完成! お鍋で作る時は、生の豚バラ肉よりボイル(下茹で)された豚バラ肉を使うと、時間も短縮されて作りやすくなりますよ♪

13. お弁当の1品にも♪「ゴーヤの佃煮」

茹でたにがうりをちりめんじゃことかつお節で、コトコト煮るだけの簡単佃煮がとてもおいしそうですね!お好みで鷹の爪を入れて、ピリ辛風にするとビールとの相性も抜群なんだとか♪ たくさん作っておにぎりにするのも、おすすめなんだそうですよ!

14. 椎茸の旨味をプラス♪「ゴーヤの佃煮」

粉末の椎茸粉で旨味をプラスした「ゴーヤの佃煮」アレンジレシピです♪ちょっと厚めに切ったにがうりがとてもおいしそうですね! にがうりは、塩で揉むと苦みを和らげてくれるので調理前に塩もみするといいですよ♪常備食にする時は、少量のお酢で下茹でするのもおすすめです。

15. にがうりをタップリ入れて「夏野菜の塩麹カレー」

にがうりを使った夏野菜カレーは、これからの季節におすすめのメニューです♪カレーといっしょに煮こむので苦みもあまり感じなく、パクパク食べられそうですね! 鶏肉は塩麹で5時間漬けるそうなので、前の日に漬けておくといいかもしれませんね♪柔らかい鶏肉とにがうりのカレー、とてもおいしそうです♪

シャキシャキ食感!揚げ物レシピ5選

16. ひと口サイズがかわいい「ゴーヤのかき揚げ」

ひと口サイズの食べやすそうな「ゴーヤのかき揚げ」は、ビールのお供にピッタリです♪ ちくわとしらすが入っているので、香ばしさもありついつい手が出ちゃいそうですね! ポイントは少し固めに生地を作ると、形が作りやすくなるそうです♪ 今晩のお酒のおつまみにいかがでしょうか♪
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS