ライター : usagime

ローフードマイスター・野菜ソムリエ・オーガニックコンシェルジュ

通関士として商社勤務後、美容師・ローフード認定校講師として働きながら、天然酵母パンとスイーツを製造販売しています。不調や不安をやわらげる、心と体にやさしいものを追求中。趣味…もっとみる

みぞれ鍋の特徴と呼び方の由来

雨混じりの雪のことをみぞれといいますが、積もっても白くなく半透明になります。大根おろしを煮ると同じく半透明状になることから、それにちなんで鍋に大根おろしを加えたものを「みぞれ鍋」と呼ぶようになったそうです。

雪見鍋と呼ばれる石川県の郷土料理があり、みぞれ鍋の発祥も同じだという説もありますが、本当のところは定かではありません。いずれにしても、たっぷりの大根おろしを加えた、体が温まる鍋であることに間違いないですね。

大根おろしアートで楽しんでも♪

最近ではただ大根おろしを入れるだけでなく、動物やキャラクターの顔や形を模した、大根おろしアートをのせたみぞれ鍋が流行っています。クマさんや猫ちゃん、簡単なところでは雪だるまを作ってのせるとかわいいですよ。 大根おろしの水気をよく絞ったら、丸めてお好みの形に成型するだけですので、あとは自分のセンスと腕次第♪ 上の画像のように隈取りをした歌舞伎役者の顔を、プロ並みに作る方もいたりして、思わず見とれてしまいます。

温まるみぞれ鍋のおすすめレシピ15選

1. ふわふわ肉団子のみぞれ鍋

まずご紹介するのは、シンプルな肉団子のみぞれ鍋。しょうががたっぷり入った肉団子と大根おろしがやさしい味わいです。加えた塩昆布からもうまみが出て、さっぱりとした中にコクを感じます。ポン酢や柚子胡椒をつけて味わってくださいね。

2. 鶏つみれと揚げ餅入りみぞれ鍋

次にご紹介するのは、鶏ひき肉で作るつみれと揚げ餅の醤油風味の寄せ鍋。これだけでも十分においしいですが、たっぷりの大根おろしを加えることで、栄養とボリュームともに満点のみぞれ鍋になります!しめじとニラも入っていますので体の芯から温まり、煮えた大根の甘みでさらにおいしさがアップしますよ。

3. 鶏もも肉とルッコラのみぞれ鍋

鶏ひき肉で作るやわらかい団子もおいしいですが、しっかりと鶏肉の歯ごたえを味わいたい人にはやはりもも肉が一番ですね。ほどよく脂がのってジューシーなお肉に、爽やかで香りのいいルッコラがよく合います。煮えた大根おろしと一緒に柚子胡椒やポン酢でいただくとおいしいですよ。

4. 鶏とひらひら大根のゆず胡椒みぞれ鍋

こちらは、大根おろしだけでなく、大根をピーラーで薄くスライスしたものと両方使ったみぞれ鍋。同じように、にんじんもスライスして加えていて、お野菜をたくさん食べられる鍋と言えます。やわらかく煮えた鶏もも肉とひらひら野菜を一緒に食べると、みんな笑顔になりますよ♪
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS