ライター : 主婦A子

料理研究家

オリジナルサイト「主婦A子のレシピ」を運営。2017年にはKADOKAWAより主婦A子のレシピが書籍化。「主婦A子の絶品おうちごはん」として全国書店、アマゾン、楽天などで発売されております…もっとみる

和風からデミグラスまで!豆腐ハンバーグのレシピ3選

1. ヒジキ入り豆腐ハンバーグ

豆腐とひき肉に、ひじきの煮物と大葉のせん切りを混ぜ合わせた、豆腐ハンバーグのレシピです。ソースは醤油と砂糖、みりんを使った甘辛い和風ソース。豆腐の水切りはいらず、食べたい時にすぐに作れる便利な豆腐ハンバーグです。合い挽き肉を使うことで、しっかりとコクと旨味のある豆腐ハンバーグに仕上げます。

2. お月見豆腐ハンバーグ

甘辛い照り焼きのたれと温泉卵をからめていただく、ボリュームたっぷりのおいしい豆腐ハンバーグです。ひき肉をこねる際、味噌を加えるのがポイント。照り焼きのたれにはバターを加え、こってりと濃厚な豆腐ハンバーグに。生地がゆるい時は、パン粉を加えて調整します。

3. デミグラ煮込み豆腐ハンバーグ

デミグラスソースの洋風ハンバーグも、お豆腐を使うことでカロリー控えめ。あらかじめ豆腐とパン粉を混ぜ合わせておくことで、豆腐の水分をパン粉が吸い取り、ふっくらとした焼き上がりの豆腐ハンバーグに。玉ねぎを炒めることで甘みアップ、おいしいデミグラスソースの豆腐ハンバーグのレシピです。

基本の麻婆豆腐からカレー風味まで、おいしい麻婆豆腐のレシピ3選

4. 麻婆豆腐

基本となる、定番の麻婆豆腐レシピです。味噌や醤油、砂糖といったご家庭にある調味料で、本格的な麻婆豆腐に。長ネギと生姜、にんにくを香りが出るまで炒め、ひき肉を加えてぽろぽろになるまでしっかりと炒め合わせるのがポイント。とろみを付けたら最後にごま油を加え、なめらかでおいしい麻婆豆腐に仕上げます。

5. キノコたっぷりベジ麻婆豆腐

ひき肉の代わりに、きのこをたっぷりと使ってカロリーオフ。ダイエット時でもおいしくいただけるきのこの麻婆豆腐のレシピです。甜麺醤、豆板醤のほか、普段使いの味噌を加えて旨味たっぷりの麻婆豆腐に。ひき肉代わりのきのこはすべて粗みじんに切り分け、しっかりと食感を残すと、よりおいしいきのこのベジ麻婆豆腐に仕上がります。

6. カレー風味大人の辛口麻婆豆腐

残りカレーを使った、カレー風味の麻婆豆腐レシピです。ごま油や豆板醤といった、中華料理の調味料とカレーの香りが相性抜群。残りカレーの旨味でぐんとおいしい麻婆豆腐に。生姜のすっきりとした辛味と残りカレーの辛味で、ごはんがどんどんとすすむ、おいしいカレー風味の辛口麻婆豆腐に仕上がります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ