モルタデッラの活用レシピ3選

1. モルタデッラとチーズのクレソンサラダ

すべての具材を切って混ぜるだけのサラダのレシピです。深いコクとミルクの風味が魅力のクリーミーハバティは、食べやすさに定評のあるナチュラルチーズ。モルタデッラとの相性も抜群です。クレソンの苦味がアクセントのサラダは、はちみつだけで味わいます。ひとつひとつの素材の味が引き立ちます。

2. 華やかモルタデッラでちょっぴりごちそうサンドイッチ

普段から食べ慣れているハムサンドもモルタデッラに変えただけで、味や風味が格段にアップ♪ちょっぴり豪華なサンドウィッチに気分も上がります。具材はシンプルにレタスとモルタデッラだけ。ふんわりとしたパンとしっとりなめらかなモルタデッラ、シャキシャキレタスのコラボがたまりません。

3. モルタデッラのインボルティーニ

マッシュポテトをモルタデッラで包み、ボロネーゼソースをかけて焼いたお料理です。イタリア語で包むという意味のインボルティーニは、イタリアのマンマの味。ボリュームたっぷりのメインディッシュは濃厚な味わい。大勢で取り分けて楽しみたいひと皿です。ワインとの相性もぴったりですよ。

イタリア伝統の味わい

世界のさまざまな地域で愛されているモルタデッラ。クセのない味わいとしっとりなめらかな口当たりにファンも多いのではないでしょうか。切り方によって、生食やパスタ、煮込みとさまざまなお料理に使えるのも魅力です。 モルタデッラ発祥の地、エミリア・ボローニャ州は美食の州としても知られています。モルタデッラのとりこになったあなた、本場のモルタデッラが味わいたいあなたには、年にいちどボローニャで開かれるグルメの祭典、モルタデッラ・ボに参加するのもおすすめ。観光しながら、モルタデッラを使った特別メニューが心ゆくまで楽しめますよ。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS