お肉なしでも満足♪ 野菜が主役のカレーレシピ10選

カレーにはお肉かシーフードを入れて作る場合がほとんどですが、今回は野菜のみもカレーのレシピをご紹介します。カレーの風味で野菜が引き立ち、満足感も得られますよ!お子様や家族みんなに喜んでいただける野菜カレーレシピにチャレンジしてみて!

2018年11月12日 更新

野菜スープカレーのレシピ5選

スープカレーは肉がない分さっと煮込んで完成の時短レシピもあります。晩御飯でがっつり食べるほか、朝食やランチにサイドメニューとして召し上がっていただくのもオススメです。

6. 野菜のカレースープ煮

トマトの水煮にカレー粉を加えて作るスープカレーです。キャベツやニンジンなど甘みが楽しめる野菜と歯ごたえを感じられるゴボウ、香りを楽しむセロリなど、野菜の個性が重なり合ってスープに溶け込んでいますよ!カレー風味でお子様にも食べやすくなっています。カレー粉とショウガで違う種類の辛みも楽しめます。

7. あっさり野菜スープカレー

こちらは冷蔵庫の余り野菜で作るお掃除レシピです。味付けはカレー粉とだし醤油でさらっと飲めるようになっています。余っているやさいならどれでも大丈夫!その時々で違う味に舌鼓を売ってくださいね。

8. 冬野菜とひよこ豆のサンバル風スープカレー

インドで食べられているスパイシーなベジ・スープ「サンバル」のカレーアレンジレシピです。サンバルで使う豆の代わりにひよこ豆を使い、酸味は梅干しで代用していますよ!これらの食材のおかげで日本人にも食べやすい味わいになっています。また、具材の野菜は大根やブロッコリー、カリフラワーを使い、食べごたえも十分です。

9. 白だし香る和風カレースープ

白だしベースにカレーで風味をつけたスープにお好みの野菜と豆腐を入れるだけでできる、お手軽スープカレーです。こちらのレシピではカレーの具材の定番であるタマネギやニンジンに、キャベツと長ネギも入っていますよ!豆腐はカレースープに入れてもおいしくいただけます。とろみは片栗粉で調整し、すっきりと食べやすいので、年配の方や食欲が落ちたときにオススメです。

10. 彩り野菜の豆乳スープカレー☆

大きめに切りソテーした野菜がゴロゴロ乗った豆乳ベースのカレーです。大きめに切った野菜をバターを入れたフライパンでお好みの固さに焼いて、豆乳、水、コンソメ、カレー粉、しょう油で作ったスープカレーと合わせるだけ。いろどりも鮮やかですね。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS