タイ料理の王道「グリーンカレー・チキン」のレシピ。最後の仕上げがポイント

輸入食品販売店で、ペーストが販売されているので、手軽に作れる「タイカレー」。今回は、そのカレーペーストを使って、かなり本格的なグリーンカレーのレシピを紹介します。仕上げの具材がアジアっぽさをより一層引き立ててくれます。

グリーンカレー・チキン レシピ

材料(4〜6人分)

サラダ油・・・大さじ4
スライスした玉ねぎ・・・1個
刻んだにんにく・・・6カケ
おろししょうが・・・大さじ2
なかの白い部分だけをスライスしたレモングラス・・・3本
グリーンカレーペースト・・・大さじ8
無糖ココナッツミルク・・・2缶
チキンブロス・・・2カップ
フィッシュソース・・・大さじ6
パームシュガー・・・大さじ2
ライム果汁・・・大さじ2
一口大にカットした鶏胸肉・・・1.3キロ
ライムの葉(もしくはライムの皮)・・・8枚
スライスした赤ピーマン・・・2個
細かく刻んだバジル・・・1/4カップ
細かく刻んだコリアンダー・・・1/4カップ

「オプション」
スライスした唐辛子・・・好みに応じて
輪切りのライム・・・飾り用

調理方法

1.深くて大きいフライパンにサラダ油を入れて、中火にかける。
2.1が温まったら、にんにく、玉ねぎを入れて柔らかくなるまで2〜3分炒める。
3.2にしょうが、レモングラス、グリーンカレーペースト、お好みで唐辛子を加え30秒ほど炒める。
4.3にココナッツミルク、チキンブロス、フィッシュソース、パームシュガー、ライム果汁を加えてよく混ぜる。
5.4に鶏胸肉、ライムの葉、赤ピーマンを加えよく混ぜる。
6.カレーが沸騰したらすぐに火を弱め、弱火で沸騰させたまま5〜10分ほど、フタをせずに煮込む。
7.鶏肉に日が10たら火から下ろし、バジル、コリアンダー、を加え混ぜ、器に盛り付けライムを飾れば完成。
仕上げにバジルやコリアンダーを入れるだけで、かなり本格的なグリーンカレーが出来上がりましたね。

しめじや、タケノコを入れてもおいしそうです。今日の気分はアジアン!というときに、作ってみてくださいね。

こちらの記事を参照しました(海外)

他にもおすすめしたいタイ料理をご紹介

タイのチキンラーメン

唐辛子、人参、エシャロットを大きな鍋で炒め、そこにグリーンカレーペーストを加えます。そこに、水、ココナッツミルク、フィッシュソースを加え、そこに乾麺のラーメンを入れて、鍋にふたをして、4分沸騰させます。

ラーメン用のどんぶりに調味料をスープ一杯を入れて溶き、それを鍋に戻します。鍋に細切りの鶏肉、ライム果汁、コリアンダーを加え、さらにピーナッツバター、ゴマを加えれば完成です。

もちろん、イエローカレーやレッドカレーのペーストでも代用できます。味に合わせて具材を変えるもの楽しそうですね。

シーフードヌードル

唐辛子、コリアンダーを細かく刻みます。熱したフライパンに油を敷いて、コリアンダー、胡椒、ズッキーニを加えて炒めます。

そこに、カレーペーストを加えて炒め、次にココナッツミルク、フィッシュソースを加えます。3分経ったらエビ、サケ、ベビーコーン、枝豆を加えて炒めます。

パッケージに従って、米麺を茹でて、フライパンに混ぜます。エビやサーモンに火が通って色が変わったら、火からおろしてコリアンダーの葉を加え、好みに応じでライム果汁を加えて完成です。

とってもヘルシーなアジアン料理の完成ですね。
まだまだ寒い日があるので、体を温めるために、アジアン料理の日を作ってみてはいかがでしょうか。

特集

SPECIAL CONTENTS