超簡単!入れるだけのお弁当おかずレシピ8選

7. 食べやすい!ひとくちカボチャコロッケ

冷凍カボチャで作る、簡単なコロッケレシピ。使用するのはカボチャとホワイトソースだけなのに、ほんのり甘くてホクホクとした食感がおいしい、本格的なひと品ができあがります。ひと口大のサイズ感も、お弁当にぴったり!カボチャの代わりにサツマイモで作ってみるのもおすすめです。

8. 隙間にぴったり。ちくわの大葉和え

ただ切って和えるだけのお手軽レシピ「ちくわの大葉和え」。「あとひと品欲しい!」というときにぴったりのお料理です。ふわっとやわらかいちくわは、かさばらないのでお弁当の隙間を埋めるのにも最適な食材。大葉の香りとゴマの風味がとても豊かで、さっぱりと食べられますよ。

9. 冷めてもおいしい!豚こまもちもちバーグ

外はカリッと中はジューシーな、豚コマ肉を使ったハンバーグのレシピ。冷めてもやわらかくてモチモチしているので、お弁当のおかずにぴったりのひと品です。作り置きしておけるのも、うれしいポイント!豚こま肉を包丁でしっかり叩くと、脂身が出てきてまとまりやすくなりますよ。

10. 箸が止まらない!簡単キャベツもみもみ

常備菜として作り置きできる「簡単キャベツもみもみ」。箸が止まらなくなるほどおいしいと人気のレシピです。キャベツは包丁でカットするよりも、手でちぎったほうがおいしく仕上がります。作ってすぐのフレッシュなのものも、時間を置いてキャベツにしっかりと味がうつったものも、どちらもおいしくいただけます。

11. アレンジも超簡単な常備菜♪ 牛ごぼうの佃煮

牛肉を使った常備菜「牛ごぼうの佃煮」は、甘辛い味付けで、白いご飯との相性が抜群!おかずとしてはもちろんのこと、ご飯と混ぜ合わせて混ぜご飯にしたり、卵でとじ、ご飯にのせて丼にしたり、さまざまなアレンジが楽しめるのが魅力です。牛肉を豚肉に替えると、また違った甘味や旨味がおいしいひと品になりますよ。

12. 作っておくと便利!セロリのきんぴら

Photo by macaroni

作っておくと便利なお野菜の炒め物。通年出回っているセロリなら、葉から茎まですべて炒めて食べることができて簡単です。ビビットな色のにんじんと組み合わせれば、色合いも鮮やか。お弁当の中をパッと明るくすることができますよ。このレシピは和風味ですが、オリーブオイルとお塩で洋風に仕上げるのもおすすめです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ