3. アツアツご飯で!

シンプルなとろろご飯は、素材そのものを楽しめるひと品です。冷やご飯を温めてとろろご飯にしてもおいしいですが、炊きたてのアツアツの状態にとろろ汁をかけるのがおすすめ!それだけで、最高に贅沢な気分が味わえます。

アレをちょい足し!とろろご飯のアレンジレシピ8選

1. いなりあげとろろご飯

甘いいなり揚げをトッピングしたとろろご飯のレシピです。味付けはシンプルに醤油で。粘り気のあるとろろに濃い味の揚げを加えるとアクセントになります。甘じょっぱい味を楽しみましょう。

2. アジの干物入りとろろご飯

アジの干物をのせて食べ応え抜群のとろろご飯のレシピです。トッピングにはさらになめこ、オクラを加え、ねばねば感をプラス!ご飯は白米と押し麦をブレンドしているので、白米だけのものよりもねばねばに合うご飯になっているのがポイントです。

3. 韓国のり入り!納豆ととろろのねばねば丼

とろろと納豆のネバネバ最強コンビをご飯の上にかけたとろろご飯のレシピです。それだけでもおいしいですが、韓国のりを入れることで、ごま油の香りと塩気が加わって、風味豊かな味わいになりますよ。

4. まぐろの山かけご飯

ちょっと豪華に、まぐろの山かけ丼のレシピです。ご飯とまぐろに味をつけることがポイント!ご飯は白米と押し麦のブレンドで、白だしを加えて炊きます。まぐろもカットしてから15分程度白だしに漬け込めば、上品な塩気のある味わいに。

5. さんまでボリューミーなとろろご飯

さんまがおいしい時期になると試したい、さんまの入ったとろろご飯のレシピです。とろろは何も味付けせずシンプルに、さんまは濃いめの味付けにするのがおすすめ!最後にお好みで紅しょうがをのせていただきましょう。

編集部のおすすめ