ほっくり甘い♪「芽キャベツ」の活用レシピ18選

冬が旬の野菜といえば芽キャベツがありますね。ほどよい苦さと甘みのバランスがよく、栄養分も豊富な野菜です。サラダやスープにはもちろん、パスタや揚げ物、煮込みなどでもおいしくいただけますよ。調理法別にレシピをご紹介していきます。

2020年2月6日 更新

まずは下ごしらえ!芽キャベツの茹で方

小さくてコロンとした形がかわいい芽キャベツ。おいしくいただくためには、下ごしらえも重要です。芽キャベツは使い慣れていない方も多く、下ごしらえの方法が分からないという方も少なくないのではないでしょうか。 芽キャベツは、一般のキャベツと同じく、外葉を外して洗うところから下ごしらえを始めます。必ず外葉を外さなくてはいけないというわけではなく、汚れがあるものを中心に外していきます。 次に芽キャベツの根もとの硬い部分に十字に切り込みをいれます。芽キャベツは小さい分、葉がしっかりと巻いていて固いのです。中までしっかりと火が通りやすくするために切り込みを入れるとよいです。 下ごしらえの最後として、芽キャベツをたっぷりのお湯でゆでましょう。沸騰したたっぷりの鮎に芽キャベツを入れて、浮いてくる芽キャベツを菜箸などで抑えながら茹でていきます。芽キャベツは、ものによって大きさに差があるので、小さいものと大きいものを別にして茹でるとよいです。目安としては、小さいもので1分半から2分ほど、大きいものでも2、3分ほで茹でてください。

芽キャベツのスープレシピ3選

1. 芽キャベツのクリームスープ

心まで温まるやさしい味のクリームスープです。芽キャベツに合わせて大き目に切った野菜を入れると彩りもよくなりますね。このレシピでは、ホットケーキミックスを使うことで、簡単にクリームスープを作っています。

クリームスープを作ることに苦手意識を持っている方でも、このレシピなら簡単にできるので挑戦してみてくださいね。

2. 芽キャベツとたらこのミルクスープ

芽キャベツのほろ苦さと甘味が生かさせるクリームスープ。たらこを加えることで、少し変わった味のスープに仕上げることができますよ。 芽キャベツが手に入らない季節には、普通のキャベツでも代用可能です。

3. 芽キャベツのスープ

芽キャベツを洋風のシンプルなスープに加えたレシピです。コンソメ、ワイン、塩コショウなどとシンプルな味付けのスープですが、柔らかく煮込まれた芽キャベツにスープに旨みが染みてほっこりと温まります。 ベーコンからもよい出汁が出ておいしいですよ。コーンも入っているので、彩りも豊かです。

芽キャベツのサラダレシピ3選

4. ひじきと芽キャベツの中華サラダ

芽キャベツにひじきを合わせて中華風に仕上げたサラダのレシピです。芽キャベツを使うと洋風な味付けのレシピが多くなってしまいがちですが、このレシピなら中華料理の献立のときにもぴったりです。

ひじき、にんじん、コーンと彩り豊かな野菜を合わせているので、食卓が明るくなりますよ。

5. ブロッコリーと芽キャベツのマスタード和え

ブロッコリー、芽キャベツ、ペコロスをマスタード入りオーロラソースで和えたサラダです。野菜の栄養がぎゅっと詰まったひと品。隠し味のヨーグルトで、まろやかな味わいに仕上げています。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS