スペイン発の冷製スープ!「ガスパチョ」の基本レシピ&アレンジ15選

スペインの冷たいスープ「ガスパチョ」。トマトの鮮やかな色が特徴的ですが、ほかの野菜を使ったアレンジレシピもたくさんあるんです♪この記事では、ガスパチョの基本レシピや人気のアレンジレシピをご紹介。トマトジュースを使った簡単なレシピも要チェックです!

2019年6月12日 更新

ガスパチョとは?

ガスパチョとは、スペインのアンダルシア地方から広まったとされる、刻んだ野菜が入った冷めたいスープのことです。当初はパンとにんにく、酢やオリーブオイル、塩のみを使用していたそうですが、その後トマトやきゅうりなどの野菜が入った、今のスタイルのスープになったそうです。

名前の由来

語源はヘブライ語のガザズ(バラバラにちぎる)や、ラテン語のカスパ(断片)から来ているといわれますが、本当のところは定かではありません。ガスパチョといえば赤いスープをイメージする方が多いと思いますが、トマトが入っていない白いガスパチョもあるんですよ!

ガスパチョの基本レシピ

材料(2人分)

・トマト……1個(200g)
・きゅうり……1/2本(50g)
・パプリカ(赤)……1/2個(80g)
・にんにく(すりおろし)……少々
・バゲット……1切れ
・水……100cc
・酢……大さじ1杯
・塩……小さじ1/3杯
・オリーブオイル……大さじ2杯
・こしょう……少々
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

☆ゴン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう