ライター : かやのゆみこ

AISO(イタリアソムリエ協会)認定オリーブオイルソムリエ

以前は旅の楽しさを伝える仕事、今は地域や食の魅力を伝える仕事に従事。国内外問わず、その土地ならではの食とお酒を味わうのが大好きです!

暑さ吹き飛ぶ!本場スペイン風ガスパチョ(調理時間:20分)

Photo by きたやまあさみ

スペイン発祥の冷製トマトスープ「ガスパチョ」は、夏の風物詩。今や日本でもおなじみの人気メニューです。本場スペインの味を再現するのはむずかしそう……と思われるかもしれませんが、意外と簡単。日本のスーパーで手に入る食材で再現することが可能です。火を使わず、ミキサーひとつで作れるので、暑い日や忙しいときにもおすすめ!

材料(2人分)

Photo by きたやまあさみ

・トマト……3個
・きゅうり……1本
・ピーマン……2個
・玉ねぎ……1/2個
・バゲット……40g
・にんにく……1片
・塩……ひとつまみ
・ビネガー……大さじ1杯
・オリーブオイル……大さじ1杯

おいしく作るためのコツ

ガスパチョは食べる直前まで冷蔵庫でしっかり冷やしておきましょう。よく冷やすことで野菜の青臭さが減り、すっきりとした甘味が引き立ちます。

作り方

1. バゲットをちぎって水に浸す

Photo by きたやまあさみ

バゲットは手で小さくちぎり、5~10分ほど水に浸してやわらかくしておきます。

2. 野菜を切る

Photo by きたやまあさみ

トマト、きゅうり、ピーマン、玉ねぎをミキサーで撹拌しやすい大きさに切り分けます。ピーマンは種を取り除いておきましょう。また、トッピング用にトマト、きゅうり、ピーマンを少量取り分け、粗みじん切りにします。

3. 野菜と調味料をミキサーでかくはんする

Photo by きたやまあさみ

野菜とバゲット、にんにく、塩、ビネガー、オリーブオイルをミキサーに入れ、3分ほどかくはんしてスープ状にします。パンを浸した水も一緒に入れてくださいね。

編集部のおすすめ