旬を味わう。基本の焼きなす

20 分

とろんとなめらか。「基本の焼きなす」のレシピと作り方を動画でご紹介します。夏になると食べたくなる焼きなす。じっくり火を通すことでとろんと口当たりなめらかな食感に仕上がります。そのままでも、お味噌汁の具や他の野菜と合わせるのもおすすめです。

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

材料

下ごしらえ

・グリルを強火に予熱しておきます。
・竹串を用意します。

作り方

1

なすはへたの下部に1周浅く切り込みを入れ、ガクを取り除きます。

【作り方】焼きなす

2

予熱したグリルに、①を並べ入れ、時々菜箸で転がしながら中火で7~10分ほど焼きます。

【作り方】焼きなす

3

全体が黒く焼けたらまな板に上げ、粗熱を取ります。へたを抑えて竹串で皮を浮かせるようにむきます。

【作り方】焼きなす

4

食べやすい大きさに切り分けます。器に盛り、しょうがすりおろし、かつお節をのせ、しょうゆをかけて召し上がれ。

コツ・ポイント

・なすのガクの部分は焦げやすいので切り落とします。
・転がしながら焼くと中まで均等に火が通ります。
・皮をむく際は手でさわれる程度まで冷ましてからむいてください。

特集

FEATURE CONTENTS