13. ピーマンとちくわで作る。オイスターソース炒め

ピーマンとちくわに、スティック状にカットした里芋を加えるオイスター炒めです。里芋のホクホク食感がアクセントになりますよ。オイスターソースで炒めることで、しっかり味に仕上がるので、お弁当のおかずにもおすすめです。食感の違いを楽しんでみてくださいね。

14. 冷めてもおいしい。ピーマンとちくわのみそ炒め

みそ炒めは濃厚な味わいで、ごはんにピッタリ。冷めてもおいしいので、お弁当のおかずに重宝します。みそには、酒やみりんのほかにしょうゆやしょうがチューブを加えるのがポイントです。作り置きも可能なので、たくさん作っておけば、副菜やおつまみとしても助かりますよ。

ピーマン&ちくわの「子供が喜ぶ」人気レシピ2選

15. 食欲そそる香り。ちくわのカレー炒め

ちくわとピーマンのカレー炒めは、子供が大好きな味付けで食欲をかきたててくれます。カレー粉のほかにしょうゆやみりんを加えることで、深い味わいになります。仕上げに白いりごまを振りかけると見た目もよく、香ばしさもプラスされますよ。

16. チーズたっぷりで作ろう。ピーマンとちくわのピザ

ピーマンとちくわを子供が大好きなピザにするレシピです。ピーマンを縦半分にカットして、ピザ生地の代わりに使うのがポイント。しっかりきつね色に焼き上げるとピーマンの苦味もなく食べやすいですよ。チーズをたっぷりのせると、子供が喜ぶひと品になります。

ピーマン&ちくわの「おつまみ」になる人気レシピ4選

17. 豆板醤入り。ちくわとピーマンの甘辛煮

ちくわとピーマンの甘辛煮に豆板醤を加えると、ピリ辛味でビールが進みます。作り置き可能なので、たくさん作っておくと、おつまみだけではなく、副菜としても役立ちます。粗熱を取ってから冷蔵庫に入れると2日ほど保存可能です。

18. もりもり食べられる。ピーマンとちくわの卵サラダ

ちくわとピーマンを使うサラダは、和風味に仕上げるのがおすすめ。マヨネーズにめんつゆやかつおぶしを混ぜて作ります。ゆで卵も加えるので、食べ応えもありますよ。ピーマンのほろ苦さがアクセントになるおつまみ向けのサラダです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ