7. おかかとごまをたっぷり。ちくわとピーマンのきんぴら

めんつゆとごま油をレンチンしたピーマンとちくわに混ぜるだけ。ポイントは、食材に合わせて、加熱時間を変えること。加熱時間を変えることで、ピーマンとちくわのの食感を活かします。かつおぶしや白いりごまが香ばしさとコクをプラスしてくれますよ。

8. しょうががアクセント。ピーマンとちくわの塩こんぶ和え

ピーマンとちくわ、塩こんぶの組み合わせは人気ですが、そこにしょうがを加えるひと品。しょうがを加えることで、風味もアップし、いい香りが漂います。電子レンジで作れるので、おつまみやお弁当のおかずにもピッタリ。塩こんぶは熱いうちに混ぜるのがポイントです。

9. 意外な組み合わせ。ちくわとピーマンのコチュマヨ牛乳サラダ

コチュジャンとマヨネーズ、牛乳の組み合わせは、味の想像がつきにくいですが、コク旨の中に辛さが加わりクセになる味わいです。ピリ辛味を楽しみたい人は試してみてくださいね。お酒が進むので、おつまみにも最適ですよ。

ピーマン&ちくわの「お弁当おかず」になる人気レシピ5選

10. ごはんのお供に。ピーマンとちくわのじゃこ炒め

ごはんによく合うのが、ピーマンとちくわのじゃこ炒めです。甘辛い味付けは、ごはんにのせてもおいしいですよ。お弁当のおかずはもちろん、たくさん作って常備菜としても大活躍してくれます。仕上げに柚子こしょうを振ると大人のピリ辛味に変化しますよ。

11. ごはんに合う。ピーマンとちくわのめんつゆ炒め

めんつゆを使う簡単炒めは、お弁当にピッタリ。しっかりとした味付けでごはんも進みます。ごま油でピーマンとちくわをしっかり炒めてからめんつゆを加えましょう。仕上げに白いりごま混ぜると、風味よく仕上がりますよ。作り置きにもおすすめです。

12. 濃厚な味わい。ちくわとピーマンのみそマヨ炒め

みそとマヨネーズの組み合わせは、冷めてもおいしいのでお弁当にピッタリ。ちくわとピーマンは加熱時間も短くてすむので、忙しい朝のお弁当作りにもおすすめの食材です。濃厚な味付けにすることで、ピーマンが苦手な人でも食べやすいですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ