古米をおいしくいただこう♪

古いお米はまずい!というイメージを持っていた方も、古米ならではの新たな魅力を発見できたのではないでしょうか。以前は古米の方がより贅沢な食材で、近年もまた、熟成させたおいしさがある古米への意識が高まってきています。 調理方法や好みによって分かれるので、どちらがいいと言い切ることはできません。それぞれの特徴を上手に使い分けて、お米を堪能しましょう!
▼覚えておきたい!おいしいお米の炊き方
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ