【ねぼすけ弁当】しっかり味しみ!15分で「牛すき焼き弁当」

15 分

「ねぼすけの牛すき焼き弁当」のレシピと作り方を動画でご紹介。牛肉や厚揚げ、にんじんなどのたっぷり具材を甘辛く煮付けてご飯にのっけました。薄焼き卵はレンジで簡単に!15分で作ったとは思えないほどカラフルで豪華なお弁当が作れます♪

ライター : macaroni 料理家 らみー

料理研究家

macaroniフードスタイリングチームチーフ。 小さい頃からお菓子作りが好きで、手に職をつけたいと料理の道を志す。大手料理教室の講師を6年間勤めるかたわら、レストランでの調理、レ…もっとみる

材料

(1人分)

下ごしらえ

・にんじんは輪切りして型で抜き、白菜はざく切りにします。
・厚揚げは1cm幅に切ります。

作り方

1

フライパンにサラダ油を引いて熱し、牛肉を中火で炒めます。

2

☆の調味料を加え、白菜、しいたけ、厚揚げ、にんじんを入れてフタをし、中火で3分煮込みます。

3

薄焼き卵を作ります。ボウルに卵と水溶き片栗粉を加え、よく混ぜます。

4

平皿にラップを敷いて③を流し入れ、レンジ600Wで1分30秒加熱します。

5

お弁当箱にごはんを詰めて④を広げ、②の具材をのせて完成です。

コツ・ポイント

牛肉はお好みの部位をお使いください。加熱しすぎると硬くなるので炒めすぎないように気をつけてくださいね。また、薄焼き卵の加熱時間は様子を見ながら調節してください。
▼15分で完成!ねぼすけ弁当をもっと見る

特集

FEATURE CONTENTS