ミョウバンいらず!「なすの漬物」の作り方と色止めのコツ

なすの漬物は、食品添加物である「ミョウバン」で色落ちを防止することができますが、ここでは添加物なしで作れるレシピを紹介します。さらに、なすの漬物をアレンジしたレシピ3選と漬物を使用した料理を3選のせているので、ぜひ試してみてください!

2018年6月11日 更新

なすの漬け物レシピ

材料(2人分)

なすの漬物の材料の一覧

Photo by donguri

・なす……2本
・水……200cc
・塩……小さじ1杯
・酢……大さじ1杯
・昆布……3cmくらい
・唐辛子……1/2本(お好みで)

作り方

1. なすと昆布を切る

カットしたなすと昆布、唐辛子

Photo by donguri

なすはヘタを落として半分に、昆布は5mmくらいの細切りにします。唐辛子を使う場合は、種を取り除いて輪切りにしましょう。

2. つけ汁を作る

メジャーカップに使った漬物のつけ汁

Photo by donguri

水と塩を良く混ぜたら、酢・昆布・唐辛子を加えます。

3. なすを漬ける

密閉袋につけ汁となすが入っている

Photo by donguri

密封袋に12を入れて、味が染み込むように揉み込みます。なるべく空気が入らないように封をして、冷蔵庫でひと晩漬け置きしてください。

4. 切って盛りつければ完成

なすの漬物の完成写真

Photo by donguri

食べる直前になすを斜めにカットして、お皿に盛り付ければ完成です♪

作るときのコツ

なすの色止めのコツは、漬け汁に酢を使う空気が入らないように密封袋に入れる食べる直前まで細かく切らないの3つ。ミョウバンと比べると多少の色は暗くなりますが、なす本来の色味を活かしたやさしいお漬物が作れます。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう