塩パスタのアレンジレシピ5選

1. もりもりネギ塩パスタ

パスタが見えないくらいたっぷりと具材がのった、満足パスタ。ボリュームがあっても、あっさりとした塩味なので、ぱくぱくとたくさん食べられそうです。 たっぷりと刻んだねぎに、あらかじめ塩やゴマ油で味付けをしておくことがこのレシピの特徴です。ゴマの香りが食欲をそそられるひと品です。

2. ペペロンチーノ

塩パスタに赤唐辛子を加え、にんにくも多めに入れた「ペペロンチーノ」は、イタリアを代表するパスタ料理です。シンプルでピリッと辛い味わいはクセになるおいしさです。 赤唐辛子は、細かく刻めば刻むほど辛くなるので、苦手な人は切り方と量を調節してください。細めのパスタがよく合います。

3. キャベツとベーコンで塩パスタ

塩味にはとってもよく合うキャベツをたっぷり使ったレシピです。塩がキャベツの甘味を引き立て、クセになる味です。 ガーリックオイルを使うと風味も増してさらにおいしくなりますよ♪

4. サーモンと大葉のパスタ

大葉の香りとサーモンの味が大人の味わいのパスタです。塩気たっぷりのゆで汁をたっぷりと入れることで、しっかりとした塩味が効いてきます。 大人の味わいのパスタは、ワインなどのお酒のお供にぴったりのメニューです。ランチはもちろん、ディナーにもおすすめの満足パスタです。

5. 夏野菜の塩パスタ

夏野菜たっぷりの塩味パスタのレシピです。ズッキーニなども入っており、ヘルシーで栄養たっぷりのパスタは食べごたえもありますよ。 夏野菜に限らず、残り物の野菜をたっぷりと使える冷蔵庫お掃除レシピは一石二鳥ですね。お家で一人の時のランチにもぴったりです。

週末はオリジナル塩パスタでランチを楽しもう

Photo by TAMA39

何にでも合う塩パスタはシンプルでたくさんアレンジを楽しむことができます。家に常備している野菜や缶詰など使って、オリジナルパスタを研究してみても楽しいですよね。 和風、洋風、中華風など、どんなアレンジも素材を引き立ててくれる塩パスタは、とっても簡単なので、急な来客にもささっと作れる便利なレシピです。 材料ひとつでボリュームもアップできるので、食べ盛りの子供のにも喜ばれること間違いなしです。週末は塩パスタでいろいろなアレンジを楽しんでみませんか?
▼その他パスタのレシピをチェックしよう♪

特集

FEATURE CONTENTS