アルコール度数

レシピにもよりますが、上で紹介したレシピなら12~14度です。テキーラを30ccにすると、10~12度になります。テキーラやジンジャーエールの量、使う材料によっても変わり、11~16度程度が目安です。カクテルのなかでは普通で、それほど高くありません。

エル・ディアブロの名前の意味

Photo by Raico

ディアブロは、スペイン語で「悪魔」という意味があります。カシスリキュールを使うため、真っ赤な色に染まって毒々しいカクテルに。その見た目が悪魔の血を連想させることから、その名前が付きました。

エル・ディアブロのカクテル言葉

エル・ディアブロのカクテル言葉は、「気を付けて」です。相手を気遣うようなやさしい言葉を意味しており、友人の新しい門出を祝い、送り出すときに飲まれることも多くあります。ただ飲み口がよいため、この言葉のとおり飲みすぎには「気を付けて」くださいね。

悪魔のような「エル・ディアブロ」をご賞味あれ

エル・ディアブロは、真っ赤な見た目の割に、とても飲みやすいカクテル。辛口で軽い味わいのテキーラに、ライムのさわやかな酸味が効いた、さっぱりとした味わいです。カシスのフルーティーな甘味やジンジャーエールのスパイシーな炭酸が加わり、見た目や名前の意味に反して口当たりが良好。

魅惑的なおいしさですが、飲みすぎには「気を付けて」くださいね。特別な道具は必要なく簡単に作れるので、家飲みで楽しんでみませんか。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ