ライター : donguri

レシピフードライター

グルメと旅が大好きな主婦ライター。最近はシンガポールや台湾などアジアの料理にハマっています。"ラクしておいしい"を日々研究中!読んでいて楽しくなるような記事をお届けしたいと思…もっとみる

豆腐そぼろの基本レシピ

Photo by donguri

合わせやすい和風の味付けの「豆腐そぼろ」です。生姜や鷹の爪を加えて風味を出したり、めんつゆや焼き肉のたれで味付けしてもおいしいですよ。

材料(1~2人分)

Photo by donguri

・木綿豆腐……1丁(300g)

たれ

・酒……大さじ1杯 ・醤油……大さじ2杯 ・みりん……大さじ1杯

作り方

Photo by donguri

1. 豆腐をキッチンペーパーで包み、耐熱皿にのせて600Wで2分加熱する。【たれ】の材料を合わせておく。

Photo by donguri

2. フライパンに油(分量外)を熱したら、1を加える。木べらで木綿豆腐を崩しながら炒める。

Photo by donguri

3. 水分を飛ばしながら、ポロポロの状態になるまで炒める。

Photo by donguri

4. 合わせておいた【たれ】をまわしかける。

Photo by donguri

5. 全体を混ぜて、汁気がなくなるまで煮詰めればできあがり!

作るときのコツ

豆腐をレンジで加熱するのは水きりのためですが、面倒な場合は省略してもOK。油を熱したフライパンに引いたら、水分が飛ぶまで弱火でじっくりと炒めましょう。冷凍豆腐を使用する場合も、解凍して水気を絞れば同じ調理工程で作れます。 作り置きしたい方は、調理工程3を冷ましてから冷蔵、または冷凍すると、料理によって味付けを変えることができます。

豆腐そぼろの保存期間

手作り豆腐そぼろは、密封容器に入れて冷蔵で3日、冷凍で2週間ほど保存できます。とっても簡単なので、料理初心者の方もぜひ作ってみてくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS