2. サザエのガーリックバター焼き

サザエを焼く前にピリッとパンチのある具材をトッピングしてつぼ焼きの要領で焼いたレシピです。焼いている間に具材のうまみがふたの隙間から貝に染み込んでいき、サザエのうま味と合わさります。 コリアンダーとガーリック、山椒のピリッとした味わい、バターの香りとアンチョビの熟成したうまみが絶妙です。白ワインのほか、日本酒や焼酎などいろんなお酒に合うおつまみとしてどうぞ!

3. サザエとプチトマトのアヒージョ

アヒージョはメインの具材うま味とオリーブオイルの香りが両方楽しめるシンプルな料理です。サザエを使ったアヒージョには、オリーブオイルにブラックオリーブやプチトマトを入れてゆっくり過熱していきます。 きもの部分は甘辛く煮付けたものを入れることで苦みが和らぎ、深い味わいが出ます。エビやタコのアヒージョもおすすめですが、サザエのアヒージョは部屋中に磯の香りが漂う特別なひと品ですよ!

4. サザエの肝ソースパスタ

サザエをエスカルゴバターで焼いたあと、刻んでパスタの具材にしています。サザエのだしと香りをシンプルに楽しめるように具材はパセリや水菜など青物野菜だけです。盛り付けにトビッコを添えると華やかになりますね!肝から出る磯の香りがお口で広がる贅沢なパスタです。

5. サザエのあっさりめんつゆ煮

加熱したサザエを取り出してスライスしたあと、野菜やシメジと一緒に甘辛く煮つけています。味付けはめんつゆだけ、煮付ける時間も2~3分と短時間ですのでお手軽です。できあがったレシピは、元の貝殻に盛り付けるとおもてなし料理にもなりますね!

6. サザエの炊き込みご飯

サザエを炊き込みご飯にしています。土鍋を使うことでご飯はふっくらと炊きあがり、おこげが楽しめるのもいいですよね!下茹でしたサザエの煮汁も使いますので、サザエのだしや香りがお米と根菜にうまくしみ込みますよ!磯の香りと、こんがり香ばしく焦げたご飯がたまりません。

7. レンジで簡単!サザエの醤油漬け

カットしたサザエを蒸らし、だししょうゆとわさびで和えます。あとは1時間〜1日漬け込んだらできあがりです。器に盛り付けたら、大葉やねぎを散らしていただきます。1日しっかり漬け込めば味が染み込み、ご飯のおかずにもおつまみにもなりますよ◎

特集

FEATURE CONTENTS