【基本】混ぜて焼くだけ「ハニーマスタードチキン」のレシピ

ピリッとした味わいが人気の「ハニーマスタードチキン」。今回は、基本レシピや下味冷凍についてご紹介します!ささみや手羽元で作るレシピや、サンドイッチなどのアレンジレシピもまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2020年1月7日 更新

ハニーマスタードチキンの基本レシピ

白いお皿に盛られたハニーマスタードチキン

Photo by donguri

まずは、鶏もも肉を使った基本の作り方をご紹介します。もっともシンプルな味付けなので、気軽に作れますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

材料(2人分)712kcal/人

ハニーマスタードチキンの材料

Photo by donguri

・鶏もも肉……2枚(600g)
・はちみつ……小さじ1杯
・粒マスタード……大さじ1杯
・醤油……小さじ2杯
・酒……小さじ1杯
・サラダ油……大さじ1杯

作り方

下味をつけた鶏肉

Photo by donguri

1. 鶏もも肉をひと口サイズに切り、塩こしょう(分量外)で下味をつけます。
ハニーマスタードソースを作る写真

Photo by donguri

2. はちみつ、粒マスタード、醤油、酒を合わせておきます。
鶏肉を焼く写真

Photo by donguri

3. フライパンに油を入れて熱し、鶏肉の皮目を下にして焼きます。
蓋をして焼く写真

Photo by donguri

4. こんがりと焼き色が付いたら裏返し、ふたをして弱火で3~4分蒸し焼きにします。
油を拭き取る写真

Photo by donguri

5. 鶏肉から出た余分な脂を、キッチンペーパーで拭き取ります。
ハニーマスタードソースを入れる写真

Photo by donguri

6. 弱火のまま、2のハニーマスタードソースを加えます。
ハニーマスタードチキンを焼く写真

Photo by donguri

7. ソースが全体に絡まればできあがり!

作るときのポイント

皮目から焼く

鶏もも肉の脂を逃さず閉じ込めるためには、皮目から焼くことが大切。また、下味をつけたあとに小麦粉を薄くまぶすことによって、よりジューシーに仕上がりますよ。

仕上げは弱火で

レシピで使うはちみつは、焦げやすい性質を持っています。そのため、ハニーマスタードソースを加えたあとは弱火で炒めるようにしましょう。焦げ付くことなく、テリッとしたおいしそうな見た目に仕上げられますよ。

作り置きに◎ 下味冷凍の方法

ハニーマスタードチキンは、下味冷凍もできます。

ひと口サイズにカットした鶏肉を密封袋に入れ、混ぜたソースを揉み込みます。平らに広げて空気を抜くように閉じたら、そのまま冷凍庫で1ヶ月ほど保存可能!
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう