【基本】混ぜて焼くだけ「ハニーマスタードチキン」のレシピ

ピリッとした味わいが人気の「ハニーマスタードチキン」。今回は、基本レシピや下味冷凍についてご紹介します!ささみや手羽元で作るレシピや、サンドイッチなどのアレンジレシピもまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2018年4月27日 更新

仕上げは弱火で

レシピで使うはちみつは、焦げやすい性質を持っています。そのため、ハニーマスタードソースを加えたあとは弱火で炒めるようにしましょう。焦げ付くことなく、テリッとしたおいしそうな見た目に仕上げられますよ。

作り置きに◎ 下味冷凍の方法

ハニーマスタードチキンは、下味冷凍もできます。

ひと口サイズにカットした鶏肉を密封袋に入れ、混ぜたソースを揉み込みます。平らに広げて空気を抜くように閉じたら、そのまま冷凍庫で1ヶ月ほど保存可能!

食べるときは解凍してから加熱

食べるときは冷蔵庫に移して常温で解凍し、油をひいたフライパンで炒めれば完成です。先述の通りはちみつは焦げやすいので、弱火から中火でじっくりと焼くようにしましょう。

いろんなお肉で!ハニーマスタードチキンのレシピ3選

1. 鶏胸肉のハニーマスタードチキン

もも肉よりもあっさりと仕上げたい方は、胸肉を使いましょう。パサつかせないために、薄力粉と片栗粉をまぶすのがポイント。ポリ袋に入れてシャカシャカすると、均等に薄く付けられますよ。冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにいかがですか?
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう