【基本】混ぜて焼くだけ「ハニーマスタードチキン」のレシピ

ピリッとした味わいが人気の「ハニーマスタードチキン」。今回は、基本レシピや下味冷凍についてご紹介します!ささみや手羽元で作るレシピや、サンドイッチなどのアレンジレシピもまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2020年1月7日 更新

食べるときは解凍してから加熱

食べるときは冷蔵庫に移して常温で解凍し、油をひいたフライパンで炒めれば完成です。先述の通りはちみつは焦げやすいので、弱火から中火でじっくりと焼くようにしましょう。

いろんなお肉で!ハニーマスタードチキンのレシピ3選

1. 鶏胸肉のハニーマスタードチキン

もも肉よりもあっさりと仕上げたい方は、胸肉を使いましょう。パサつかせないために、薄力粉と片栗粉をまぶすのがポイント。ポリ袋に入れてシャカシャカすると、均等に薄く付けられますよ。冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにいかがですか?

2. ささみのハニーマスタードチキン

ハニーマスタードチキンにささみを使う際は、すこし濃いめに味を付けると◎ 淡白なささみに濃厚なソースが絡んで、食べ応えがアップしますよ。彩りとしてプラスしているアスパラガスは、食感のアクセントにもなります。

3. 手羽元のハニーマスタードチキン

骨から出る旨みもしっかりと感じられる手羽元。ハニーマスタードチキンにすれば、骨なし肉にはない風味とコクが楽しめますよ。こちらのレシピでは、すこし甘めに調味されています。粒マスタードの量しだいで、お子様でも食べやすくなりますね!

ハニーマスタードチキンの人気アレンジレシピ3選

1. ハニーマスタードチキンのサンドイッチ

しっかり味を付けたハニーマスタードチキンをメインに、さまざまな野菜をふんだんに挟んだわんぱくサンドのレシピです。断面が色とりどりで、食欲をそそりますね♪ これほどたくさん具材が詰まってたら、ハーフカットでもお腹いっぱいになりそう!
▼具材たっぷりわんぱくサンドを作るときのコツは?

2. ハニーマスタードチキンのホットサンド

塩麹でふっくらやわらかに仕上げたハニーマスタードチキンと、スライスチーズを具材に使った、ホットサンドのレシピです。ハニーマスタードチキンだけでなく、食パンのほうにも粒マスタードをたっぷりと塗ると、ピリッとした風味を存分に楽しめますよ。

特集

FEATURE CONTENTS