残りごはんのアレンジレシピ5選

続いては、中途半端に余ってしまったごはんとミートソースで作るアレンジレシピです。ただごはんの上にミートソースをのせるだけではもったいない!いろいろな食材と組み合わせちゃいましょう。

11. ナスのミートソースドリア

ミートソースと相性バツグンのナスを使ったレシピです。淡白な味わいのナスも、お肉の旨味と玉ねぎやトマトの野菜本来の甘みがぎゅっと詰まったミートソースと合わせることでコクのある味わいに。 チーズをたっぷりかけ、パン粉をのせてこんがり焼き色がつくまで焼きましょう。パン粉のサクサク食感がよいアクセントになっています。パーティーシーンにもおすすめ!

12. たけのこ入りミートソースドリア

ミートソースの定番アレンジ・ドリアも、食材次第で和風に!こちらはたけのこのシャキシャキ食感がアクセントになったドリアです。 十穀米で作ることで、彩りもよくなります。香ばしい風味とたけのことの相性もばっちり。チーズを加えることで、和風ながらも濃厚な味わいが楽しめます。お子様はもちろん、おじいさま、おばあさまも喜んでくれそうですね。

13. サラダライスプレート

休日のブランチにもおすすめ!残りごはんとミートソース、冷蔵庫にある野菜で作れるワンプレートです。そのままドリア風にしていただくのもいいですが、レタスやサラダ菜でラップ風にしていただくのもおすすめ! チーズをかけて焼くドリアは少し重たいという方もこれならば、野菜もたっぷり摂れ、重たくなりすぎません。それでいてミートソースの旨味は存分に楽しめますよ。

14. ライスコロッケ

ミートソースとごはんにひと手間加えてライスコロッケはいかがでしょうか。下処理が大変なイメージのコロッケもミートソースと白いご飯で作れば、味付けも不要です。じゃがいもやホワイトソースベースのコロッケと比べて成形も簡単です。 ミートソースの旨味と甘みがぎゅっと詰まったサクサク食感のライスコロッケはお子様ウケもバツグン!アメリカーナソースやバジルソースなどおしゃれなソースを添えればワインのお供にもなりそうですね。

15. ガパオライス

赤唐辛子を入れて煮込んだスパイシーなミートソースとバジルライスで作る本格ガパオライスです。お子様向きなイメージのある甘めのミートソースも唐辛子を入れることで味が引き締まり、大人向けのひと品に。ガーリックライスは、残り物のごはんにバジルやにんにくを加えて炒めるだけでOKです。 パクチーがあれば清涼感がアップし、エスニックさが増しますよ。ナンプラーをプラスすれば旨味もアップ!見た目もかわいいので、おもてなし料理としてもおすすめです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ