「ミートソースパスタ」の基本レシピ♪定番こそ基礎が大事!

野菜とお肉の旨みがギュッと詰まった「ミートソースパスタ」は、子どもから大人まで大人気のメニュー!今回は、定番だからこそ覚えておきたいミートソースパスタの基本の作り方をご紹介します。パーティーに使えるアレンジレシピや、献立レシピ付き♪

2018年10月24日 更新

ミートソースパスタの基本レシピ

ミートソースパスタの写真

Photo by donguri

人気メニューのミートソースパスタですが、基本の作り方をご存知ですか?赤ワインやウスターソースなどの隠し味に使う前に、基礎をしっかりとマスターしておくことが大切です。まずはシンプルな作り方で素材の旨みを味わってから、足りないと感じる部分をハーブや隠し味で補っていきましょう♪

材料(2人分)

ミートソースパスタの写真

Photo by donguri

・スパゲッティ   160g
・ホールトマト缶  200g
・合いびき肉    200g
・玉ねぎ      1/2個
・塩コショウ    適量

作り方

1. 下準備をする
みじん切りにした玉ねぎと挽肉

Photo by donguri

玉ねぎをみじん切りにカットし、スパゲッティ用のお湯を沸騰させます。合いびき肉は塩コショウを振り、下味を付けておきましょう。
2. 炒める
玉ねぎを炒める写真

Photo by donguri

フライパンに油を引き、弱火でじっくりと玉ねぎを炒めます。シンプルな味付けなので、風味が豊かになるオリーブオイルを使うのがおすすめ。お好みでにんにくや鷹の爪を加えてもOKです。
3. 肉を加える
挽肉を炒める写真

Photo by donguri

玉ねぎがしんなりしてきたら2に合いびき肉を加え、中火で色が変わるまで炒めます。
4. トマトを加える
トマトを入れて煮込む写真

Photo by donguri

ホールトマトを加え、木ベラを使ってトマトを潰すようにしながら5~7分煮詰めます。このタイミングでスパゲッティを茹ではじめてください。
5. 味を調える
完成したミートソース

Photo by donguri

汁気がなくなって、トロっとしてきたらミートソースのできあがり。味見をして薄ければ、塩コショウ(甘さが欲しい場合は砂糖少々)を加えて味を調えてください。やや濃い目に味付けすると、スパゲッティとあわせたときに調度よい塩梅になります。
6. 盛り付けて完成
ミートソースパスタの完成写真

Photo by donguri

パスタが茹で上がったらお皿に盛り付け、4のミートソースを中心にトッピングして完成です。お好みでパルメザンチーズをかけて召し上がれ♪

作るときのコツ

ソースにコクを出すために、合いびき肉、もしくは牛ひき肉を使うのがポイントです。もし豚ひき肉で作る場合は、トマト缶を入れるタイミングでコンソメ顆粒少々を加え、味のバランスをとりましょう。さらにアレンジを加えたいときは、ローリエやローズマリーなどのハーブを加えるのがおすすめ。それでも物足りない場合は、ウスターソース、味噌、赤ワインなどの隠し味を入れる方法もあります。

余ったミートソースはドリアやグラタンに使えるので、冷凍しておくと便利ですよ。しっかりと冷ましたあと密封袋に広げるように入れて、2~3週間ほど保存できます
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう