生クリームなし!牛乳でつくる簡単レシピ3選

1. クルミ入り。ゴルゴンゾーラのペンネ

ゴルゴンゾーラとクルミは、カナッペでも使われる組み合わせ。パスタにしてもおいしく食べられますよ。牛乳仕立てのさっぱりとした味わいに、クルミの食感がよいアクセントになっています。 はちみつとイチジクをプラスして、デザート風パスタにアレンジもおすすめ。味を引き締めるために、ブラックペッパーをたっぷりと振るのがポイントです。

2. パプリカ入り。ゴルゴンゾーラパスタ

鮮やかな赤色のソース。実はトマトではなく、赤パプリカの色なのです。焼いたパプリカは甘みを増して、塩気のあるゴルゴンゾーラとばっちり合います。 旨味がギュッと詰まったゴルゴンゾーラだから、野菜と牛乳だけでも上品でおいしいパスタソースになります。仕上げに「ピンクペッパー」を飾れば、見た目もかわいらしく素敵になりますよ。

3. サーモンとキャベツのゴルゴンゾーラパスタ

サーモンのピンクと、キャベツのグリーンのコントラストが美しいですね。見た目もおしゃれで、サーモンが入ってちょっとリッチなひと品はおもてなしにも◉

オリーブオイルとフェンネルでマリネしたサーモンが味のポイント。サーモンの旨味と、キャベツの甘さ、ゴルゴンゾーラの塩気。すべてが絶妙にマッチします。ゴルゴンゾーラの香りを生かすために、オリーブオイルはエクストラバージンではなく「ピュア」を使うとよいですね。

シンプルだけど激ウマ!

Photo by kii

旨味と香りがギュッと詰まったゴルゴンゾーラは、シンプルな材料でもとてもおいしいパスタソースになります。材料が少ないからサッと作れるのも嬉しいポイント◉ランチやおもてなしにも大活躍しますよ。ゴルゴンゾーラの濃厚なおいしさを存分に味わってくださいね。

残ったゴルゴンゾーラは、保存していると水分が出てきます。キッチンペーパーや紙ナフキンなどで水分をふき取りましょう。ほかの食品に青カビが移らないよう密閉容器に入れて、冷蔵庫で保存してくださいね。
▼ゴルゴンゾーラを使ったそのほかのレシピはこちら

編集部のおすすめ