12. 赤かぶのスープ

赤かぶをブイヨンで煮込み、ミキサーで攪拌して作ります。牛乳と生クリームを加えて塩で味を整えたら完成!とっても甘そうな見た目ですか、クリーミーでぶそのものの味が強めのスープに仕上がっています。ピンクペッパーやイタリアンパセリをトッピングすると、とってもおしゃれなおもてなし料理になりますよ。

13. ラディッシュのピンクポタージュ

ラディッシュでも、赤かぶでも作れるピンク色のポタージュレシピです。さらっとした飲み心地でゴクゴク飲めてしまいます。作り立ての温かい状態で食べてももちろん、しっかりと冷やしてもおいしいですよ。

14. 桃の節句にぴったり!赤かぶポタージュ

じゃがいもと玉ねぎが入っているので、とろみも甘みもプラスされたポタージュが出来上がります。仕上げに手毬麩を飾れば、いろどりよくかわいく仕上がります。牛乳のみでも作れますが、生クリームを使うとコクとクリーミーさがプラスされますよ。きれいなピンク色は桃の節句にもってこいですね。

15. かぶの和風ポタージュ

牛乳を使って作っているので、胃腸にも優しい、ほっこり温まるポタージュです。白だしを入れることでやさしい味わいの和風仕立てに仕上がっています。かぶはミキサーで攪拌され、スープに溶け込んでいるので、トロトロ♩ 風邪をひいて食欲がないときでも食べやすそうですね。

メインにも使える!赤かぶレシピ5選

16. 簡単ボルシチ

缶詰の赤カブを使って、ロシアの伝統的な料理・ボルシチをつくりましょう。スープは赤色に染まっていますが、味はやさしいコンソメ味。サワークリームがいいアクセントになってします。お肉も野菜もごろごろ入って、ボリューム満点ですね。

17. カマンベールチーズ串鍋

串に刺した色とりどりの野菜を、とろけたカマンベールにディップしていただきます。野菜はコンソメスープで茹でているので、野菜にほんのりコンソメの味が染み込んでいてとってもおいしい♩ にんじん、じゃがいも、赤かぶのような固めの野菜は、あらかじめ電子レンジで加熱しておくのがポイントです。手軽に手で取って食べられるので、パーティー料理にも使えそうですね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ