リボン型のパスタ♩サラダもおいしいファルファッレのレシピ14選

ファルファッレをご存じですか。リボン型をしたパスタで、見た目がとってもかわいいいんですよ。パスタに比べて火の通りも早く、サラダになんかにも使えます。今回は、食卓を華やかにするファルファッレを使用したレシピをご紹介します♩

2018年11月5日 更新

茹でるだけで華やか!ファルファッレのレシピ15選

一般的なパスタに比べると湯で時間が短く、手軽に食べられるリボン型のパスタ、ファルファッレ。ソースとの絡みもよく、パスタとしてはもちろん、スープやサラダにも使えます。トマトベースやクリームベース、さらにはオイルベースとあらゆるソースとの相性もばっちり!

今回は、そんなファルファッレのアレンジレシピについて詳しくご紹介していきます。ファルファッレの具体的な使い方がわからない方のために、茹で方からアレンジ方法まで見ていきましょう!

ファルファッレって?

先述の通り、ファルファッレはパスタの一種です。語源はイタリア語で、日本では「蝶ネクタイパスタ」とも言われています。リボンのような形をしていて、見た目がとてもキュート!いつものパスタやサラダもファルファッレをプラスすれば華やかに、流行りの「インスタ映え」も狙えるひと品に仕上がります。お料理の飾り付けをしたいときや、少しゴージャスに見せたい時におすすめですよ。

使い方は?

ファルファッレはパスタのほか、スープやサラダなど幅広く活用することができます。ファルファッレ自体にそれほど味がついているわけではないので、スパイシーなソースから甘めのソースまでアレンジの幅も豊富です。

ゆで方は一般的なパスタと同じ。沸騰した鍋に塩を入れ、7分から9分程度茹でましょう。茹でる時間については、メーカーによって多少違いがあるため、袋に表示されているものを目安にしてくださいね。ゆですぎるとせっかくのかわいらしいリボン型が崩れ、食感も悪くなってしまうためご注意を!

一気におしゃれ!サラダのレシピ3選

まずは、定番!ファルファッレを使用したサラダのレシピです。トマトや人参、アスパラなど彩り豊かな野菜と合わせることで見た目が一気に華やかに!ふだんのおかずとしてはもちろん、おもてなし料理としてもおすすめです。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう