五目じゃなくても大満足!チンゲン菜と豚バラ肉の中華あんかけ飯

20 分

五目あんかけならぬ二目の「中華あんかけご飯」のレシピと作り方を動画でご紹介します!豚バラ肉とチンゲン菜で作ったとろとろ中華あんをご飯にたっぷりとかけました。食材は2種類だけなのにボリュームたっぷり!スプーンが止まらなくなるひと品です♪

ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件の…もっとみる

材料

(2人分)

作り方

1

チンゲン菜は芯から葉をはがして2cm幅に切ります。

2

豚バラ肉は塩こしょうをふり、3cm幅に切ります。

3

フライパンにごま油を引き、豚バラ肉を中火で炒めます。チンゲン菜の芯の部分を加えて強火で炒め、火が通ったら葉を加えて炒めます。

4

☆の調味料を加えてひと煮立ちさせ、弱火にして水溶き片栗粉を加え、火を強めてとろみを付けたら完成です。ご飯にかけて召し上がれ♪

コツ・ポイント

チンゲン菜は食感を残すため、強火でさっと炒めるのがポイントです。弱火で炒めると水分が出てしまい、シャキシャキとした食感がなくなってしまうので注意してくださいね。
▼とろとろ食感にもう夢中!「あんかけご飯」のレシピをもっと見る

特集

FEATURE CONTENTS