フライパンひとつで簡単!「マカロニグラタン」のレシピとコツ

フライパンひとつで作る「マカロニグラタン」の作り方を伝授します。調理師が教えるコツで、簡単だけど本格的な味に仕上げましょう!えび、かぼちゃ、ほうれん草を使った人気アレンジレシピや、マカロニグラタンに合わせたい献立もご紹介しますよ◎

2017年10月2日 更新

3. ほうれん草とベーコンのマカロニグラタン

苦手なお子さまが多い「ほうれん草」は、ホワイトソースと合わせましょう。まろやかに包み込んでくれるから、おいしく食べられますよ。コーンを加えて、甘さをプラスするのもGood。

ダマになりにくい秘密のテクニックは、薄力粉と牛乳をあらかじめ混ぜ合わせておくこと。お料理初心者さんでも、これなら失敗しないで作れますね。

4. かぼちゃのマカロニグラタン

パルミジャーノ・レッジャーノをたっぷりと使っていて、チーズの濃厚な旨味と芳醇な香りを楽しむことができます。

かぼちゃをホワイトソースに混ぜ込むのではなく、上にトッピングするのがポイント。かぼちゃのホクホク感を最大限に引き出すことができますし、見た目のインパクトもばっちりです。

5. ミートソースのマカロニグラタン

ミートソースとホワイトソース。一度に2つのソースの味を楽しむことができるマカロニグラタンです。クリーミーなホワイトソースと、トマトの酸味きいたミートソースが絶妙にマッチします。

2つのソースを作るのは面倒と思った方も大丈夫!ミートソースはトマト缶で、ホワイトソースはレンジで作るから、とても簡単に作ることができますよ。

マカロニグラタンに合う献立レシピ5選

1. 主食~ガーリックトースト

男性や育ちざかりの学生さんは、マカロニグラタンだけでは物足りないという場合もあります。こちらのような、主食となるものを合わせるとよいですよ。

ニンニクとハーブミックスのよい香りが、食欲を刺激します。マカロニグラタンの具材をトッピングするという食べ方もできますね。

2. 副菜~アスパラと生ハムの温玉サラダ

マカロニグラタンに、お肉や魚を使った主菜を合わせると重くなってしまいがち。お肉や卵を使ったこちらのようなサラダなら、重くなりすぎずに満足感をアップできますよ。

生ハムの塩気と、まろやかな温泉卵が絶妙なバランスです。アスパラとトマトでカラフルな見た目は、食卓を華やかに彩ってくれます。生ハムをカリカリに焼いたベーコンでアレンジしても◎

3. 副菜~キノコのレンジマリネ

さっぱりといただけるマリネは、こってりとしたマカロニグラタンの箸休めにぴったりです。マリネ液の材料は、レモン汁とオリーブオイルという用意しやすいものでOK。

味を染み込ませるとおいしさがアップします。電子レンジでサッと作ってから、グラタンの調理に取り掛かるとよいですね。
3 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師 製菓衛生師 kii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう