ライター : shucyan

フードアナリスト / 江戸ソバリエ / ソルトマイスター

「日本ワインを愛する会」会員。フードライターとして新聞・雑誌・ムック本などの紙媒体を始め、これまで複数のグルメサイト、SNSで執筆・情報提供を行い、日本テレビ「ZIP」、テレビ朝…もっとみる

寄せ鍋の基本レシピ

Photo by macaroni

鶏もも肉や白菜を使用した「寄せ鍋」のレシピをご紹介します。昆布を使ってしっかりとだしをとることで、グッとおいしくなりますよ。お好みの具材で代用が可能なので、ぜひ基本のレシピをマスターしてみてくださいね。

材料(2人分)

Photo by macaroni

・鶏もも肉……150g(ひと口大にカット) ・焼き豆腐……1丁 ・白菜……1/8個 ・春菊……1/2束(2等分にカット) ・ニンジン……1/2本 ・生しいたけ……3個 ・白ねぎ……1/2本

つゆ

・昆布……1片 ・醤油……100cc ・みりん……65cc ・塩……適量

下ごしらえ

だしをとる

Photo by macaroni

鍋底に乾燥昆布を入れて、最低でも2時間、できればひと晩置いておきます。火にかけて、沸騰寸前で昆布を取り出しましょう。 顆粒だしや、だしパックを使用すると手軽に作ることができますよ!

作り方

1. 具材をカットする

Photo by macaroni

白菜は葉の部分と軸の部分に別け、ひと口大にカットします。

Photo by macaroni

しいたけは軸をカットして表面に十字の切り込みを入れます。

Photo by macaroni

ニンジンやは1cmほどの厚さにカットし、半月切りにします。根菜類は火が通りにくいので、あらかじめ下ゆでするかレンジで加熱するとよいでしょう。

Photo by macaroni

ネギは食べやすい大きさで、斜めにカットします。

2. つゆを作る

Photo by macaroni

ひと晩置いただし汁に、みりんと醤油を加えて沸騰させます。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS