具材に悩んだらこれ!カレー鍋をおいしく食べるためのおすすめ具材13選

和風や中華だしを使う鍋ではなく、思い切っていつもと変わった鍋を食べてみるのはいかがでしょう。最近人気のカレー鍋。あなたはどんな具材を入れますか?最後までおいしく食べられるカレー鍋に、おすすめの具材をご紹介します。

カレー鍋におすすめの具は?

カレー鍋に加える具材は、一般的なカレーを作るときを考えながら選んでみましょう。さらに、カレー鍋なら一般的なカレーよりスープが多くて食べやすいので他の具材もマッチしますよ。

いつも食べるカレーとは違うカレー鍋だからこそ、具材についてもしっかり選んでいきたいもの。ここではカレー鍋におすすめの具材をご紹介していきましょう。カレー鍋の〆におすすめな具材と食べ方もお話します。

カレー鍋に入れたいおすすめ具材10種

カレー鍋に入れると、ぴったりマッチする食材をご紹介しておきましょう。オーソドックスなものをはじめとして、その他にも、カレー鍋にはこれを使いたいと思えるような具材ばかりですよ。

豚肉

豚肉はカレーそのものに使用することも多いですね。さらには鍋に使うことも多い食材です。

カレー鍋に豚肉を入れることによってカレーにはしっかりとコクが出るので、あっさりとしたカレースープでも満足度の高い味わいに仕上げることができるでしょう。

鶏肉

チキンカレーがあるように、鶏肉はカレー鍋にマッチしますよ。鶏肉からスープのダシがしみ出すので、カレー鍋のスープが濃厚になるでしょう。

鶏肉はさまざまなお肉のなかでもカロリーが低くさっぱりとしているので、たくさんお肉が食べたい時にはぴったりです。お野菜だけの鍋ではなく、やっぱりお肉も加えたいですね。カレー鍋に鶏肉を入れるのは、お子様にも人気のある方法です。

じゃがいも

ポテトサラダやじゃがバターなど、単体で食べても非常においしいじゃがいも。カレーにももちろん、じゃがいもを使うご家庭が多いでしょう。カレー鍋にもじゃがいもを入れてみてはいかが?カレー鍋に使う場合には煮崩れをしないように、大きめのじゃがいもを入れると良いです。

また、じゃがいもをあらかじめ軽く炒めてからカレー鍋に投入する方法もおすすめ。こうすることで煮崩れせず、香ばしい風味をプラスすることができますよ。

玉ねぎ

カレーにはアメ色玉ねぎを加えると非常においしくなりますね。玉ねぎはさまざまなスープ、炒め物、煮物と、本当に重宝してくれる食材です。

カレー鍋にもぜひ玉ねぎを加えてみましょう。小さくカットした玉ねぎではなく、丸ごとの玉ねぎや半分にカットした玉ねぎを入れる方法がおすすめ。玉ねぎの甘みがしっかりとカレー鍋のスープに染み出し、おいしくなりますよ。

しめじ

炒め物や炊き込みご飯に使われることが多いしめじ。カレーにしめじというのは、イメージが合わない方も多いでしょう。

しめじからは沢山のダシが出るので、カレー鍋の具材としておすすめなのですよ。カレー鍋にしめじを加えることで、いつも食べているカレーとは少し違った風味のスープが楽しめるでしょう。カレー鍋にしめじを加えるときには、小房に分けたものを投入しましょう。

ネギ

鍋料理に欠かすことのできない食材といえばネギ。カレー鍋にもマッチするのかと不安に感じる方がいるようです。カレー南蛮を思い出してみましょう。

ネギが使われていますね。ネギを加えることで、カレー鍋が一気に和風なテイストに変わるのです。普段はネギが苦手な方も、カレー鍋に投入することでカレーのスパイシーな風味がネギの風味をまろやかにするため、食べられるのではないでしょうか。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS