意外と合うぞ!変わりダネ具材3選

続いて少し変わった食材をご紹介します。

ズッキーニ

ズッキーニといえば、ラタトゥイユが有名ですね。ラタトゥイユはトマト風味ですが、カレー鍋にも合いますよ。 ズッキーニをスライスしてカレー鍋に加えてみましょう。茄子とは違う食感でカレー鍋のスープをたっぷりと吸い込んだズッキーニは、思いのほかたくさん食べることができます。

オクラ

おひたしや肉巻きとして人気を集めているオクラ。星の形をしていて切り口がかわいらしいですね。 このオクラをカレー鍋に加えてみるのはいかがでしょうか?カレーにもオクラは付け合わせとして使われることがあります。カレー鍋にもオクラを使い、見た目の鮮やかさとオクラのとろりとした食感を楽しみましょう。なめらかな食感を楽しむため、オクラはあらかじめ板ずりをしてうぶ毛を取り除いておくのがおすすめ。

大根

大根は煮物やサラダに使用することが多いのですが、カレー鍋にもおすすめですよ。スライスしたものでも、大きめにカットしたものでも良いでしょう。 ジャガイモの代わりに大根を使うカレー鍋もおいしいです。大根は崩れてしまうことが少ないので、カレー鍋でグツグツ煮込んでもおいしく食べられますよ。

カレー鍋のしめにおすすめ!アイデア

カレー鍋でお野菜やお肉をある程度楽しんだあと、しめにはどのような食材が合うのでしょうか。カレー鍋を最後まで堪能するために、おすすめの方法をご紹介します。

カレー雑炊

シンプルに雑炊で食べる方法は、簡単でとっても食べやすいです。カレー鍋にご飯を加えるだけで、それまでスープに溶けていたお野菜のうまみやお肉のコクの絡んだ雑炊が食べられます。 お好みで、このときケチャップやトマトソースを加えてみるのも良いでしょう。少々フルーティなカレー雑炊ができあがりますよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS