これで一杯♩ズボラおつまみレシピ4選

1. 太もやしの塩辛炒め

イカの塩辛ともやしの炒めもの、こちらも包丁作業なしのレシピです。にんにく・赤唐辛子・イカの塩辛で炒めるだけで、パンチと深みのある味に。シャキシャキと食べごたえのある太もやしを使うのががおすすめです。 疲れた日は無理せず、主菜はスーパーのお総菜に、野菜はこのひと皿でしっかりチャージしてみるのもアリですよ。

2. 厚揚げとキムチの炒め物

厚揚げをごま油で炒め、キムチと醤油を加えて味付けした簡単メニューです。シンプルながら、香ばしいごま油の香りとキムチのピリ辛は、お酒にもご飯にもよく合いそう。 炒める前にフライパンで厚揚げの「油抜き」もサッと済ませる、味には妥協のない技ありズボラ飯、5分で完成です。

3. コマ切れ肉とナスの塩炒め

ナスと豚肉、相性抜群の食材を中華風塩炒めにしたひと品。香り高いごま油と塩で、味付けも楽々です。3分で作れるので、でき立ての熱々をおいしくいただきましょう。 カットした食材にごま油を直接まぶしてから、フライパンで炒めるのがポイント。少ない油でも、しっかりと炒めることができます。

4. レンジで白身魚揚げのふわふわ卵とじ

練り製品の白身魚揚げを、レンジ調理で卵とじにしたメニュー。ごま油の風味とだしのきいた卵は、白いご飯によく合う味わいですよ。 レンジ加熱は様子を見ながらしていくのが、調節するのがふんわり卵に仕上げるコツです。レシピでは白身魚揚げとサラダほうれん草ですが、ちくわと斜め切りのネギなどアレンジができそう♩

ズボラ飯レシピを極めよう

今回紹介した「ズボラ飯」の人気レシピ20選、お気に入りは見つかりましたか? 食材は、チーズ・納豆・キムチ・塩辛など、コクや旨味が出るものが大活躍でした。卵・挽肉・ツナ缶・豆腐など包丁要らずの食材を使うアイデアも光っていますね。電子レンジやトースター、耐熱皿の使いこなしもお見事! 「ズボラ飯」は、あなたのセンスの見せどころ。ズボラ飯レシピを極めて、日々の食事を楽しんでくださいね。
▼こちらのお手軽レシピも見逃せない!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ