時短で煮込んでおいしさUP!絶対試したい圧力鍋レシピ20選

圧力鍋を上手に使いこなせると、とても便利です。煮込む時間がかかる豚の角煮、おでん、カレー、肉じゃなどがあっという間に作れてしまします。せっかく圧力鍋を買ったのに、まだ試していない!というレシピがあれば、ぜひ作ってみてください。

2018年10月18日 更新

3.さっぱりローストビーフ

圧力鍋を使って、どなたでも簡単においしいローストビーフが作れますよ。家族みんなが喜んでくれるメニューですね。圧力鍋は、高圧タイプと普通タイプでは所要時間が違うので注意してください。今回は、ポン酢にゆずこしょうを混ぜ、さっぱりいただきます。

4.やわらか大根と手羽元のオイスターソース煮

鶏手羽もとからの旨みをたっぷり吸って、大根もとてもおいしく食べられますよ。
圧力をかけるのは、大根と調味料を入れて煮て、アクを取ってからです。圧力をかける時間は10分だけ。そのままでも食べられますが、ピンが下がったら20分ほど煮たほうが、水分が飛び味がしみ込みますよ。
味付けのアレンジについて、もっと知りたい方はこちらをご覧ください!

5.圧力鍋で基本の「豚の角煮」

角煮が口の中でトロトロとろけるおいしさがたまりません。
圧力鍋を使うと短時間でできるのでうれしくなりますね。圧力鍋にしょうがと長ネギと調味料、豚バラ肉を入れ加熱するだけです。ふたを取って、煮汁を煮詰めます。豚バラ肉は、脂身と赤身のバランスのいい物を選ぶのが大事ですよ。

6. 圧力鍋で筑前煮

時間がないときでも、味のしみた筑前煮がささっとできますよ。フライパンで、鶏肉は皮を下にして焼いておきます。他の野菜もカットして炒めましょう。圧力鍋に材料と調味料を入れ、加熱して圧力にかけます。根菜類もたくさん摂れ栄養価の高い筑前煮が完成です。
2 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう