懐かしの味!簡単「ミルクセーキ」の作り方&アレンジレシピ5選

暑い夏に飲みたくなるのがひんやり甘い「ミルクセーキ」ですよね。長崎では名物スイーツとして親しまれているミルクセーキがお家で簡単に再現できるんです!そこで、今回はミルクセーキのおいしい作り方をご紹介します♩

2018年10月1日 更新

ライター : yucchi

24歳のお料理ライター。なんだかしんどいときや忙しいときでも作ってみようと思えるような「シンプルな材料で簡単においしく」を叶えるレシピを発信していきます。

ひんやり簡単!ミルクセーキを作ってみよう

甘くて優しい味のミルクセーキは、大人から子供までさまざまな年代から愛されている飲み物ですよね。 そもそもミルクセーキとは、牛乳に卵や砂糖などを入れてシェイクさせて作った入院料のことを指します。長崎では牛乳や砂糖、卵のほかに練乳や氷を混ぜたフローズンデザートとして楽しまれています♩ 暑い夏には冷たいクールダウンの飲み物として、寒い冬には体を温める飲み物として、冷やしても温めてもおいしいミルクセーキ。実は、お家で簡単に作れるんです!そこで、今回はそんなミルクセーキの簡単なレシピやアレンジをご紹介します。

ミルクセーキの作り方

Photo by yucchi

まずは基本的な冷たいミルクセーキの作り方をご紹介します♩優しい砂糖の甘さと、ほんのりと香るバニラの風味がとてもおいしいですよ。今回はシナモンも入れていますが、苦手な方は除いてくださいね。少ない材料で簡単に作ることができるので、ぜひ作ってみてください!

材料(1人分)

Photo by yucchi

・牛乳…130ml ・砂糖…大さじ1.5 ・卵…1個 ・バニラエッセンス…2~3滴 ・シナモンパウダー…適量

作り方

Photo by yucchi

1. すべての材料をミキサーに入れる。

Photo by yucchi

2. スイッチを入れて20~30秒ほど回し、しっかりと材料を混ぜればできあがり!

ミキサーなしでも大丈夫!

お家にミキサーがないという方も安心してください!ミキサーなしでもミルクセーキは作ることができるんです。 やり方はとても簡単。ペットボトルや密閉できる容器に材料をすべて入れてシェイクするだけ!材料をボウルに入れて泡立て器で混ぜても作ることができるので、ミキサーがないという方はぜひ試してみてください♩

ホットミルクセーキの作り方

Photo by yucchi

冷たいイメージがあるミルクセーキですが、実は温めてもおいしいんです♩ホットミルクセーキは身体を芯から温めてくれます。ほどよい甘みとクリーミーなミルクの風味がとてもおいしいですよ。温めすぎると卵が固まってしまう可能性があるので気をつけてくださいね!

特集

FEATURE CONTENTS